HHCHとは?マジでキマると噂の効果や規制状況について徹底解説

2023年に入り、注目を集めているHHCH(ヘキサヒドロカンナビヘキソール)。

最近話題になり始めた成分のため「HHCHってどんな効果があるの?」「HHCHって違法じゃないの?」など、気になっている方も多いのではないでしょうか?

本記事では、HHCHの効果や規制状況、商品などについて詳しく解説していきます。それでは早速Check it out!

\HHCHはこんな人におすすめ/

・合法で気分を高揚させたい人
・クリエイティブな仕事をしている人
・睡眠不足に悩まされている人

2023年11月22日に、厚生労働省はHHCHを「指定薬物」として指定する省令を公布しました。2023年12月2日からの省令施行後は、医療等の用途以外の目的でHHCHを含む製品の製造、輸入、販売、所持、使用などが禁止されます。HHCH配合の製品は2023年12月1日までに必ず破棄してください。

目次

HHCHとは?

HHCHは、大麻に微量含まれるTHCH(テトラヒドロカンナビヘキソール)を水素化させた新しい成分です。

THCHは2020年に発見され、2023年8月4日に規制されています。

THCHを水素化させたことで、より熱や光に強くなり、安定性が増したことがHHCHの特徴です。

化学的な観点では、HHCHは分子構造がTHCHに似ており、THCH同様の効果と評判です。

THCHとは?

・2023年8月4日から違法になっているカンナビノイド
・アッパーに分類され、吸うと気分が高揚、いわゆるハイになるもの

※カンナビノイド:大麻に含まれる成分

HHCHは規制されていない?

HHCHは、日本ではまだ規制されていませんでしたが、2023年12月2日より所持が違法となります。

合法でハイになれると噂が広まり、2023年で一気に人気を集めるようになりました。

最近ではHHCHの成分を含んだグミで体調を崩すニュースが取り上げられたことで、世間での認知が悪く広まっていきました。

今回の事件は、HHCHが含まれていたことを知らずにグミを食べたようで体調を崩したと感じたようです。どんな効果があるのか、どんな商品なのかを理解していれば防げたニュースかもしれませんね。

HHCHの効果は?

HHCHは合法リキッドのなかではアッパーという種類に分類され、摂取すると気分が高揚する効果があります。

ハイな気分になり、世界が鮮やかに見え、感受性豊かになるなどの効果を感じます。

効果の継続時間は約6時間なので、寝る前などに摂取することをおすすめします。

HHCHの商品は?

グミしか商品がないと思われがちなHHCHですが、実はグミ以外にも取り扱っています。

HHCHは、一般的なリキッドからコーヒーまで幅広い商品があることも特徴です。

HHCHの商品は?

・リキッド
・ハーブ
・バーム
・ワックス
・コーヒー
・キャンディー

HHCHが初めての方は、自ら摂取量を調整することができるリキッドから始めることがおすすめです。

HHCHを摂取するおすすめのタイミングは?

HHCHはアッパーの商品のため、気分を高揚させたいときや、クリエイティブを働かせた考え事をしたい時におすすめです。

①HHCH × 音楽

HHCHを接種後、いつも聴いている音楽を聞くことで普段より音の聞こえがよく感じたりリラックスします。

好きな音楽を聴きながらのチルは最高です!

②HHCH × 睡眠

HHCHには寝つきがよくなったり睡眠の質がよくなったりすることがあります。

ただHHCHがないと寝れないということにならないように気をつけましょう。

③HHCH × SEX

男なら1度はキメセクに憧れますよね。ただ、違法な薬物を摂取してのSEXは気が引けるもの・・・

HHCHであれば合法でキメセクを感じることができちゃいます!

HHCHの代わりでおすすめはCB9!

HHCHが規制されて、マジでキマるリキッドがいよいよ少なくなってきました。

その中で、HHCHの代わりとして編集部がおすすめするリキッドは「CB9」です。

最近リリースされた商品なので、ネットなどでも情報が少ないですが、マジでキマります。

CB9はCHILLAXY(チラクシー)というブランドで買うことができます。

編集部も摂取したことがありますが、マジでキマります!ぜひ買ってみてね〜!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次