韻とライムの違いとは?明確に違うところは〇〇だった!

ラップバトルでよく聞く、ライムは意味の違いがあることを知っていますか?

辞書などで直訳すると同じ意味であるライムですが、日本のヒップホップ界で使われる意味の違いを知ることでもっとヒップホップが面白くなります!

本記事では、ライムと韻の違いについて詳しく解説します!

pucho henza

「韻とライムは〇〇に違いがある」

目次

ライムと韻について

実は「韻」を英訳すると「rhyme(ライム)」というくらい、韻とライムは近しい意味持ちます。

韻とは

と聞くと、まず思い浮かぶのがラッパー韻マン。そんなの言葉の意味から解説していきます。

韻を踏むとは言葉の母音が同じ言葉を指します

例えば「ヘアスタイル」「ケチャップライス」。どちらも同じ母音ですね。

「ヘアスタイル」と「ケチャップライス」の母音

「へ(e)あ(a)す(u)た(a)い(i)る(u)」

「け(e)ちゃっ(a)ぷ(u)ら(a)い(i)す(u)」

このように母音が同じ言葉をが同じ言葉を連続して言うことを「韻を踏む」といいます。

ライムとは

ライムと聞くと、まず思い浮かぶのがラッパーFORK。そんなライムの言葉の意味を解説します。

ライムとは韻を踏むなかでも、言葉の意味が繋がっているものを指します

例えば「これが延長線、手が腱鞘炎(けんしょうえん)になるくらいにマイク掴んで決勝へ」であれば「延長線」「腱鞘炎「決勝へ」の3つの言葉が韻を踏んでおり、意味が連続しています。

「延長線」と「腱鞘炎」「決勝へ」の母音


「え(e)ん(-)ちょ(o)う(u)せ(e)ん(-)」

「け(e)ん(-)しょ(o)う(u)え(e)ん(-)」

「け(e)っ(-)しょ(o)う(u)へ(e) (-)」

ライムとの違いは?

pucho henza

「韻とライムは、意味の繋がりに違いがある」

ライムと韻の違い「韻を踏んだ後も、韻が連続して意味が繋がっているか」です。

韻マンのような韻を踏んでいるが意味が連続していない言葉はライムではなくFORKのような韻を踏んで意味が連続しているものがライムといったイメージです。

※今の韻マンの言葉にはライムが増えています。

ヒップホップ×CBDがチルすぎる!/

2024年に入り、話題になり始めた新カンナビノイドCBPがマジでキマると話題です!クリエイティブな発想力や集中力増大など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。

CBPを吸引後は、ソファに深く沈んでいるような没入感で音楽が深く聞こえてきます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】CBPがキマると噂!その効果やおすすめリキッドについて徹底解説 気分が上がるHHCやTHCH、HHCHなどが規制された中、合法でハイにキマると注目を集めている新カンナビノイドCBP。 2024年に入ってから話題になり始めた成分のため「CBPっ...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次