大麻のような吸いごたえ!CBDジョイントおすすめ人気ランキングTOP7【CBDハーブ】

グミ、オイルなどのCBD商品の中でもしっかりとした吸いごたえが楽しめるCBDジョイント合法なのに大麻のような吸いごたえがあり、超チルできると話題になっています。

しかし、まだまだ情報が少なく、「CBDジョイントってキマルの?危なくないの?」「CBDジョイントの吸い方は?」「どのCBDジョイントを買えばいいの?」など、気になっている方も多いのではないでしょうか?

本記事では、ネットでも購入できるCBDジョイントおすすめ人気ランキングTOP7を紹介します。さらにCBDジョイントの吸い方から選び方まで詳しく解説していきます。それでは早速Check it out!
 

pucho henza

「CBDジョイント選びは、〇〇を見ないと失敗する!」

本ランキングは、編集部で実際に商品を使用してみた評価に加えて、売上数など実際の人気度合いを加味して決定しています。

目次

CBDジョイントとは?

CBDジョイントとは、CBDをジョイント(紙たばこ状)にしたものです。リキッド(電子タバコ)のように専用本体や、カートリッジが必要ではありません。

たばこ感覚で火をつけて吸える手軽さがメリットで、リキッドにはない満足感と香りが特徴です。

CBDジョイントとCBDハーブの違い

流通しているCDBジョイントのほとんどが、CBDハーブをジョイントにしたものです。

CBDハーブとは、大麻草カンナビノイドであるCBDと、モリンガやマーシュロウなどといったハーブをミックスした乾燥植物です。

乾燥大麻を思わせるようなリアリティのある見た目と、CBDのみにはない味わいや香りがあるのが特徴です。

CBD自体に匂いはないので、CBDハーブジョイントの匂いはハーブで大きく変わります。

CBDハーブジョイントの吸い方

CBDハーブジョイントの吸い方は、たばこのように先端に火をつけて吸います。一度火を消しても、再度火をつければ吸えるのが特徴です。

火をつけた後、口に加えむせないようにゆっくりと吸引。数秒程度、肺に溜めてからゆっくりと煙を吐きます。一気に吸うと気分が悪くなる恐れがあるので、最初は少しずつ1パフ〜2パフぐらい吸いましょう。

また、2回目を吸うときは30分~1時間程度時間を開けるようにしましょう。

CBDハーブジョイントは違法?

CBDハーブジョイントは合法です。CBDは、大麻の中に含まれる天然成分ですが、薬物中毒者のイメージである精神活性化作用(いわゆるハイになる)や、中毒性がありません。

CBDには、深いリラックス効果や、鎮静化作用があるため合法です。

また、2017年11月にWHOが発表した報告書でも「CBDは乱用、あるいは依存可能性を示唆する作用を示さない」と安全性が認められています。

CBDハーブジョイントのメリット・デメリット

CBDハーブジョイントのメリットは、何と言っても大麻を吸っているようなリアルティのある満足感です。合法で本格的な雰囲気を楽しめます。

またCBDには禁煙にも効果があるという研究結果もありますので煙草を辞めたいという方にもおすすめです。

デメリットは、天然の植物から作っているためコストがかかり、他の製品と比べて価格が高いところです。見た目も大麻とにているため、持っていると職質される恐れがあるなんてことも。

また、植物を燃焼するのでタールも微量ですが発生します。

CBDハーブジョイントの選び方

はじめてCBDハーブジョイントを購入する際には、何を基準に選べばいいのかお悩みではありませんか?

そんなお悩みの方に。失敗しないCBDハーブジョイントを選ぶポイントをご紹介します。

初めてで絶対に失敗したくないという人は、予算が許す限りCBD含有量が多い商品がおすすめです。

CBDの含有量と成分表示を見る

最も重要で最初にチェックするべきはCBDの含有量です。

CBDハーブジョイントには、CBD以外にも様々なものがミックスしている製品もあるため、他にどのようなカンナビノイド、ハーブが入っているのか必ず確認しましょう。

一般的にCBDの1日の摂取量の目安5〜100mgと言われていますが、個人差があるため自分に合った適切な量を探していきましょう。

販売しているブランドの安全性で選ぶ

次に選ぶべきは、販売しているブランドの安全性です。CBDハーブジョイントは、天然の植物から作られているため、違法成分が混入している恐れがあります。

違法成分が含まれていないか第三者機関に調べてもらっている安全性が確かなブランドから購入しましょう。また、CBD原料のほとんどは海外産のため、あまり国産や海外産を気にする必要はありません。

フレーバーやシーンで選ぶ

CBDハーブジョイントは様々なフレーバーがありますので、自分の好きな香りから選ぶこともおすすめです。

またブランドによっては、集中したいとき、チルしたいときなど様々なシーン別にあわせたCBDハーブジョイントを紹介しています。自分好みのCBDハーブジョイントを見つけましょう!

おすすめのCBDハーブジョイントランキングTOP7

ここでは、編集部おすすめのCBDハーブジョイントランキングTOP7を紹介します。

2024年4月時点においてgoogleでの検索順位や通販、楽天市場、yahooショッピング、アマゾンなどのランキングを参考にしています。

1位|CHILLAXY CBDハーブ プリロール オージークッシュ

商品名プリロール オージークッシュ
カンナビノイド量200mg
味(フレーバー)土っぽさとパインウッドの香りがミックスしたワイルドなフレーバー
価格3,960円/1本

厳選されたミックスハーブと、テルペンを使用しているので、リッチでワイルドな味わいが楽しめます。

なんといってもアップ系の成分(HHCPM)が入っていることが1番のおすすめ!吸うと気分高揚が期待できます。

初めての方にまずは試してもらいたいおすすめの商品です。

植物成分テルペンとCBDを組み合わせることでリラックス効果や鎮静作用を高めるアントラージュ効果(相乗効果)を生み出していることが明らかになっています。

CHILLAXY公式サイト
https://chillaxy.jp/products/preroll-sativa/

2位| ChillMate お試し3本セット

商品名ChillMate お試し3本セット
カンナビノイド量130mg/1本
味(フレーバー)ハイブリッドサティバインディカ
価格4440円

国産の良質なモリンガと高品質のアメリカ産のテルペンを使用しているので、豊かな香りと吸いごたえが楽しめます。

爽やかでスッキリとしたハイブリッド、フルーティであまみのあるサティバ、華やかで深みのあるインディカと3つの味わいが楽しめるお試しセットです

CHILLMate公式サイト
https://www.amazon.co.jp/ChillMate

3位| CHILLAXY OG DIESEL

商品名CBGプリロール 1本入り / 2本入り
カンナビノイド量600mg/1本
味(フレーバー)1種類
価格2,530円

こちらはCBG600mg配合のアップ系のプリローグ。

気分を上げたいとき、クリエイティブな感覚を目覚めさせたいとき、集中力を上げたい時におすすめです。

CHILLAXY公式サイト
https://chillaxy.jp/products/preroll-sativa/

4位|CANNACREATE CBDジョイント(JO*3s)

商品名CBDジョイント選べる3本セット
カンナビノイド量200mg/1本
味(フレーバー)10種類
価格1980円

4位は同じく、CANNACREATEからCBDジョイントの選べる3本セット。

5本セットに比べて割高になりますが、たくさん買って失敗したくないという方にお勧めです。

5位|Azalea LEMONHAZE 5本セット

商品名Azalea CBDジョイント5本セット
カンナビノイド量200mg/1本
味(フレーバー)オージークッシュ スーパーレモンヘイズマンゴニア
価格2980円

沖縄県産のモリンガを使用しているので独特な青臭さや癖の少なさが特徴です。

吸いごたえはもちろんですが、吸いやすさも両立できています。

6位|Chillmate CBDハーブ 

商品名Chillmate CBDハーブ 6g
カンナビノイド量2400mg
味(フレーバー)ハイブリッドサティバインディカ
価格3980円

2位で紹介したChillmateのCBDハーブです。

自分でジョイントにしないといけない手間はありますが、自分ごのみに調整できるというメリットがあります。

※別途ジョイントを購入する必要があります。

CHILLMate公式サイト
https://www.amazon.co.jp/ChillMate

7位|HEMPLEAD CBD ハーブ 

商品名Chillmate CBDハーブ  3g
カンナビノイド量1500mg
味(フレーバー)カリフォルニアオレンジババジャックインディカ
価格5000円

麻で導く新世界観をコンセプトに2020年に誕生したブランドHEMPLEADのCBDハーブ。

オーガニックモリンガを使用しているので香り豊かなのが特徴です。

※別途ジョイントを購入する必要があります。

CHILLMate公式サイト
https://www.amazon.co.jp/ChillMate

ジョイント以外のCBDにも注目!

CBDジョイント以外にも人気なCBD関連の商品を紹介します!

CBDリキッド

CBDといえばリキッドで摂取する人が一番多いです。

リキッドのメリットは自分でCBDの摂取量を調整することができることです。

CBDグミ

お菓子感覚で食べることができるCBDグミも話題を集めています。

気軽に食べることができ、持ち運びも安心なことが人気の要因です。

CBDキャンディー

日常生活でも気軽にCBDを摂取できるCBDキャンディー。

味は、キャンディーそのもので、美味しくCBDを摂取することができます。

CBDクッキー

こちらもお菓子感覚で食べることができるCBDクッキー。

CBD特有の苦味がなく、本当に美味しい中でキマる体感があるのが特徴です。

おすすめのCBDハーブジョイントで最高にチルの時間を

pucho henza

「CBDジョイント選びは、CBDの含有量を見ないと失敗する!」

CBDハーブジョイントは、本格的にCBDを楽しめるおすすめの方法です。

本記事で紹介したCBDハーブジョイントは、全て第三者機関がしらべて違法成分が含まれていないものなので安全にチャレンジすることができます。

CBDハーブジョイントを日常に取り入れて、最高にチルな時間を過ごしてみてください!

ヒップホップ×CBDがチルすぎる!/

2024年に入り、話題になり始めた新カンナビノイドCBPがマジでキマると話題です!クリエイティブな発想力や集中力増大など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。

CBPを吸引後は、ソファに深く沈んでいるような没入感で音楽が深く聞こえてきます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】CBPがキマると噂!その効果やおすすめリキッドについて徹底解説 気分が上がるHHCやTHCH、HHCHなどが規制された中、合法でハイにキマると注目を集めている新カンナビノイドCBP。 2024年に入ってから話題になり始めた成分のため「CBPっ...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次