ラッパーTohjiのプロフィール紹介|その壮絶な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説

従来のHIPHOPシーンに風穴を開ける異彩と圧倒的なカリスマ性を放ち、次世代を担う新進気鋭のラッパーTohji

ラップスタア誕生でその才能を見出されてからは、活躍の場がさらに増えHIPHOPのみならず、ファッション業界からも注目を集めています。

また、2023年の「POP YOURS」にシークレットゲストで出演して、大きな話題を呼びました。

そんなTohjiはどのような生い立ちを経て、今に至ったのでしょうか。この記事を読めばTohjiのラップを今まで以上に楽しく聞けること間違いなしです。それではCheck it out!
 

pucho henza

「Tohjiは〇〇に出会い、△△を開花した。」

目次

Tohjiのプロフィール

アーティスト名Tohji
本名非公開
年齢28歳(1996年2月5日生まれ)
身長 非公表
出身地イギリス・ロンドン
拠点(レペゼン)
学歴武蔵野美術大学卒業
所属レーベル自主レーベル

Tohjiのラップスタイル

海外で生まれ地元というアイデンティティを持たないため、縛りのない独自の世界観を自由にラップで表現するのがTohjiのスタイルです。

「ちょっと待ってTohji」という言葉がファン、ラッパーの間で使われるほど、他とは違うオリジナル路線を進み、そのカリスマ性が高く評価されています。

特にSNSなどを通じて楽曲の楽しみ方を提示するスタイルは唯一無二と言えるでしょう。また、世界にも向けられた日英のバイリンガルを活かした多彩なフロウは、今までの日本語ラップにはない疾走感が味わえます。

Tohjiの名前の由来

Tohjiというラッパー名の名前の由来は明らかになっていません。

Tohji(トージ)と読みますが、本名も非公表のため、実名もしくはそれに関連しているかもわからないです。

ヤサから始まるTohjiの人生

幼少期〜小学生時代

・ロンドンで生まれ3歳まで過ごし帰国。
・帰国後は東京・横浜を拠点に生活。

中学時代~高校時代

・中高一貫の名門麻布学園に入学。
・中学1年の時にHIPHOPに出会う。
・高校3年の時に事件を起こし退学。

大学入学まで

・退学後1年ほど引きこもりになる。
・音楽を通じた自己表現に目覚めラッパーの活動を始める。
・高卒認定資格を取得し2015年に武蔵野美術大学に入学。

大学入学後

・「ヤサ」と名付けた一軒家でシェアハウスを始め、楽曲制作にも励む。
・HIPHOPクルー「Mall Boyz」を結成。
・2017年にラップスタア誕生Season1に出場しファイナルまで進出。

楽曲発表

・2017年にシングル「I’m a godzilla duh」でデビュー。
・2018年にMall Boyz名義でEP「Mall Tape」を発表。

現在

・pop yours 2024 のトリを務める

ロンドンで生まれ名門麻布学園に進学した少年時代

Tohjiは、イギリスのロンドンで生まれ3歳まで過ごした後、東京・横浜に移住したいわゆる帰国子女です。

学業に優れていたため、都内でも有数の難関校である麻布学園に入学します。

そんなTohjiは、中学1年生の時に高校の先輩が妄想族・キングギドラを流していたことで、HIPHOPに出会い、ハマっていきます。

事件を起こし退学・引きこもりになった後にラッパーへ

高校に進学すると悪い仲間とつるみ、数々のやんちゃを起こした結果、最終的に高校3年生の時に退学処分を受けます。

退学後のTohjiは1年ほど引きこもりになってしまいますが、同時に音楽を通じた自己表現に目覚めます。

そして、主にSaundCloudやYouTubeなどインターネットを中心に活動するラッパーになりました。

武蔵野美術大学に入学し仲間と出会う

同士を見つけるべく、高卒認定資格を取得し2015年に武蔵野美術大学に入学し、Tohjiは気の合う仲間と出会います。

一軒家を借りて共同生活を始めると、この家を「ヤサ」と名付け楽曲制作に励んでいきました。

gummyboyらとも「ヤサ」で出会い、HIPHOPクルー「Mall Boyz」を結成します。

また、「ヤサ」は楽曲やリリックにも大きな影響を与えており、Tohjiを構成する上で欠かせない存在です。

ラップスタア誕生Season1で注目を集め人気ラッパーへ

Tohji のラップスタイルは当時シーンから受け入れられず、トラップミュージックも浸透していなかったため、活動初期は苦労をしています。

しかしラップスタア誕生Season1に出場すると、その評価は一変。知名度が低かったにも関わらず、見事ファイナルまで残り、優勝は逃すも強烈なインパクトを与えました。

人気に火が付くとシーンでの存在感を強め、2017年にシングル「I’m a godzilla duh」でデビュー。2020年には生まれ故郷ロンドンのライブを実施するなど、国内外で活躍する人気ラッパーの1人になっています。

Tohjiの人気曲は?

Tohjiの人気曲と、pucho henza編集部の一押し曲を紹介していきます。

Tohjiの人気曲①「Higher」

ヒップホップ×CBDがチルすぎる!/

2024年に入り、話題になり始めた新カンナビノイドCBPがマジでキマると話題です!クリエイティブな発想力や集中力増大など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。

CBPを吸引後は、ソファに深く沈んでいるような没入感で音楽が深く聞こえてきます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】CBPがキマると噂!その効果やおすすめリキッドについて徹底解説 気分が上がるHHCやTHCH、HHCHなどが規制された中、合法でハイにキマると注目を集めている新カンナビノイドCBP。 2024年に入ってから話題になり始めた成分のため「CBPっ...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次