鎮座DOPENESSのプロフィール紹介|意外な生い立ちや名前の由来など徹底解説!

韻シストチプルソと即興ラップするなかで生まれた大人気曲「HOTTE COFFE」や、
フリースタイルバトルUMB2020の優勝などで知られるラッパー鎮座DOPENESS。

日本の音楽シーン全体でみても唯一無二のポジションに君臨しており、
MCバトルでも自由すぎるフロウとユニークな言葉選びで会場を魅了しています。

呂布カルマからは「鎮君はライブがやっぱり天才」と言わせるほど楽曲やライブにおいても異才を放っています。

そんな鎮座DOPENESSがどのようにして現在の唯一無二のポジションについたのかを、生い立ちから現在に至るまでを時代の背景と共に紐解いていきます!それでは早速Check it out !
 

pucho henza

「鎮座DOPENESSは〇〇という困難を、△△で乗り越えた。」

目次

鎮座DOPENESSのプロフィール

アーティスト名鎮座DOPENESS
本名矢野 秀介(やの しゅうすけ)
年齢42歳(1981年3月29日 生まれ)
身長 非公開
出身地東京都調布市
拠点(レペゼン)東京都
所属レーベルEMIミュージック・ JAPAN

東京で生まれ常に最先端のカルチャーに触れてきた鎮座DOPENESS。
本名やプライベートな部分は明かされていませんでしたが、2019年の逮捕をきっかけに本名が公開されました。

鎮座DOPENESSのラップスタイル

聴けばすぐに鎮座DOPENESSだと分かる、独特な渋い歌声とフリーキーなフロウ。
形にこだわらない自由すぎるフロウはまさに、唯一無二なラップスタイル。

楽曲でもバトルでも変わらない “鎮座ワールド” 。

ワードを重ねていくことでフロウを作っていくスタイルはユーモアに溢れ、音楽を心から楽しんでいる姿が会場や対戦相手までも惹きつけます。

鎮座DOPENESSの名前の由来

自分でもなんでつけたのかは分からないと言っていますが、クラブで知り合った知人と組んだラップグループ名を決める時の候補に「鎮座DOPENESS」があり、採用されず残っていたものを選んだことでつけられました。

あとは、インターネットの検索でヒットしない(被らない)ことも選んだ要因の一つでした。

バスケットボールから始まる鎮座DOPENESSの人生

幼少期〜小学生時代

東京都調布市で生まれ育つ。
大事MANブラザーズやガラガラヘビのCDを買っていた。

中学生時代

バスケ部に所属。バスケとHIPHOPが密接していたことでカルチャーに触れる。
スチャダラパーを始め、日本語ラップに興味を持ち始める。

高校時代

キングギドラの影響を大きく受ける。
文化祭でユニットを組んでラップを披露。

ラップクルーを結成

クラブで知り合った知人たちとラップグループを結成。
ケツメイシ1stアルバム「ケツノポリス」の「CLUBへ 〜熱帯夜 mix〜」に参加。

1stソロアルバム「100%RAP」をリリース

2009年に日本最大級のMCラップバトルULTIMATE MC BATTLE(UMB)で全国優勝。

他アーティストの作詞活動など音楽活動の幅を広げる

映画の主題歌になったももいろクローバーZの「堂々平和宣言」の作詞を務める。
YUKIのアルバム「FLY」にもゲストボーカルとして参加。

大麻所持で逮捕

都内イベントの最中に大麻所持で現行犯逮捕される。
違約金を支払うことで釈放された。

2020年MCバトル復活、Awichとコラボ

K.O.K2020東日本予選優勝後、UBM2020でも優勝を飾り史上初の二冠達成。
Awichの「洗脳」に参加。

現在

東京都調布市に生まれる 

東京都調布市生まれ。小学生の時に衝撃を受けたアーティストはCHAGE&ASKAだったそうです。

小学生高学年の頃が一番音楽を聴いていた時期だと話しています。

中学生の時に日本語ラップブーム到来

当時バスケットボール部に入っていた鎮座DOPENESS。

バスケットボールとHIPHOPが密接に関係していたことや、スチャダラパーの「今夜はブギーバック」が大流行していました。

友達のお姉さんから借りたスチャダラパーの「WILD FANCY ALLIANCE」はこの頃一番聴いていたアルバムだったと話しています。そしてムーブメントに乗るようにラップを始めました。

ケツメイシの1stアルバムに客演として参加

ケツメイシの1stアルバム『ケツノポリス』の「CLUBへ〜 熱帯夜 mix〜」の客演として参加します。
当時ケツメイシが大ブームだった時に客演として参加できたのはその後の活動に大きく影響したと思われます。

1stソロアルバム「100%RAP」リリース

始めから鎮座DOPENESS節が炸裂しているデビュー作。

アルバム中の「MOGU MOGU」のMVは「SPACE SHOWER Music Video Awards」のHIPHOP部門入賞しました。

その後2011年には東京モード学園のCMでHIFANAとの「MODE」が起用され、わずか十数秒のCMでしたが夢を追いかける若者の心に刺さる歌詞は今聴いても色褪せていません。

また、同年に開催されたUMB2009で全国優勝をしています。

様々なアーティストの楽曲に参加

ももいろクローバーZやYUKIなどのアルバムに参加し、音楽活動の幅を広げていきます。

2016年には鎮座DOPENESS×環ROY×U-zahaanでスチャダラパーの「サマージャム’95」のフルカバー曲を発表。

MVでは最後にスチャダラパー本人達が登場して一緒に歌う姿がファンの間で話題となりました。

大麻所持で現行犯逮捕

ちょうど都内のイベントに出演時に大麻所持で現行犯で逮捕されました。

この頃、芸能界でも逮捕や訃報のニュースが相次いでいた中での鎮座DOPENESS逮捕のニュースだったこともあり「またか。」という世間からの冷たい反応も少なからずありました。

留置所で読んだ勝新兄弟について書かれた「おこりんぼさびしんぼ」が面白くて、留置所での生活で救われたと話しています。

2020年MCバトルで二冠達成

「バトルに出るなら優勝を目指す。目的はお金ですよ。」とドライに話していた鎮座DOPENSS。
賞金の使い道については、違約金の残りの支払いと制作費用に使うとバトル前のインタビューで話しています。

釈放後、3年ぶりに舞い戻ってきたMCバトルK.O.KとUMBで見事優勝し二冠を勝ち取りました。

鎮座DOPENESSの人気曲は? 

鎮座DOPENESSがこれまでにリリースした曲はコラボした曲や客演も含めると数え切れません。

その中でもあまり鎮座DOPENESSを知らなかった方やラップバトルで知った方にも聴いてほしい人気曲と編集部イチオシの1曲をご紹介します!

鎮座DOPENESSの人気曲①「能天気野郎」

【新しいCBDHHCPMを知っていますか?】

2024年に入り話題になり始めたカンナビノイドHHCPMがマジでキマると話題です!

クリエイティブな発想力や睡眠促進など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。ヒップホップ×CBDがチルすぎます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】HHCPMがキマると噂!効果やおすすめリキッドを徹底解説 HHCH、HHCPなどの法規制が厳しくなってきたCBD業界の中でも、合法でキマると噂のHHCPM。 2024年に入り話題になり始めた成分のため「HHCPMはどんな効果があるの?」「HHC...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次