堂村璃羽のプロフィール紹介|その壮絶な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説

「FAKE LOVE」や「共依存」など生きる上で誰もが感じるような不安や孤独などをラップで表現しているアーティストの堂村璃羽

日本のシンガーソングライターのたかやんと組んだユニット「STUPID GUYS」でも活動しており若い世代を中心として注目を集め、存在感を高めています。

そんな彼の生い立ちから経歴、現在に至るまでを詳しく見ていきましょう!
 

pucho henza

堂村璃羽は〇〇のために、△△を捨てた。」

目次

堂村璃羽のプロフィール

アーティスト名堂村璃羽
本名堂村璃羽(どうむら りう)
年齢26歳(1998年1月21日 生まれ)
身長 169cm
出身地兵庫県淡路島
拠点(レペゼン)東京都
学歴大学卒
所属レーベルRIU DOMURA

堂村璃羽の読み方は「どうむら りう」。1998年生まれの現在25歳のアーティストです。

兵庫県の淡路島に生まれ育ち現在は東京都でYouTubeを発信拠点とし音楽活動を行っています。

堂村璃羽のラップスタイル

堂村璃羽はチルなトラックに生きる上で誰しもが感じるであろう不安や孤独を描くリリックを重ねるラップスタイルです。その世界観が10代〜20代を中心に共感を得ています。

堂村璃羽の名前の由来

元々、堂村璃羽は歌い手として「少年D」という名前で活動していました。

RERAISEという事務所に所属したことがきっかけで歌い手からラッパーへと方針を変え、それと同時に名前を彼の本名である「堂村璃羽」に活動名を変更しました。

https://twitter.com/Dboy0112/status/1079754063837872132?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1079754063837872132%7Ctwgr%5E12a130c60b5ed6a5a317e84700a66ecd349f9275%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fsound-treatment.tokyo%2F2019%2F12%2F17%2F348503%2F

淡路島から始まる堂村璃羽の人生

幼少期〜小学生時代

兵庫県に生まれる
小学校4年生頃から吹奏楽を始める

中学時代

地元の中学校に入学する
吹奏楽に打ち込む

高校時代

地元の高校に入学する
高校3年生で吹奏楽を辞める

大学時代

関西の大学に入学
ツイキャスやニコニコ動画を中心に歌い手活動を行う

上京

大学2年生で中退する
音楽活動を本格化するため上京する

現在

兵庫県淡路島に生まれる

堂村璃羽は1998年1月21日に兵庫県淡路島で生まれました。

小学校4年生頃から吹奏楽を始め高校生活を終えるまで吹奏楽を続けていて、当時の堂村璃羽はとても部活熱心な生徒でした。

関西の大学に入学する

堂村璃羽は高校卒業後、関西の私立大学に入学します。

当時、堂村璃羽は国立大学合格を目指して受験勉強をしていましたがセンター試験(現在は共通テスト)を受けるのが面倒臭くなってしまい推薦で私立大学に入学しました。

https://twitter.com/Dboy0112/status/846280651263270912?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E846280651263270912%7Ctwgr%5E66d0e0d92281307962776e97ef389440dad79b0d%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fmopumopu.com%2Fdoumurariu-daigaku%2F

大学を2年生で中退

大学に入学した堂村璃羽は大学生をしながらツイキャスやニコニコ動画を中心に歌い手活動をします。

その後、もっと音楽活動に時間を注ぎたくなった堂村璃羽は2018年、彼が大学2年生だった時に中退しオリジナル楽曲制作などの活動を本格化するために関西から東京に拠点を移します

全てを投げ捨て東京へ

元々有名になりたいという願望があった堂村璃羽は大学を卒業して社会に出て、サラリーマンになるよりももっと違うことをしたほうがいいのではないかと考え上京を決心しました。

上京した時、堂村璃羽というコミュニティができた時、どれだけの人に愛されるかなど試してみたいという気持ちがとても強かったと語っています。

デビュー

上京して音楽活動を本格化した堂村璃羽は、頑張って活動した甲斐があり2019年にリリースした楽曲「FAKE LOVE」が注目を集め始め、彼はデビューしていくこととなります。

「FAKE LOVE」が注目を集めた時、堂村璃羽は「僕がすごいのではなくてFAKE LOVEがすごいのだ」と思っていたそうです。

デビュー後

デビュー後、堂村璃羽は同年代のラッパーやアーティストなどと共に楽曲を作り世に送り届けておりライブやツアーなどでも成功を収めるアーティストになりました。

デビュー後でも楽曲作りはデビュー前とペースを落とさず作っており数々の大ヒット作を生み出しています。

堂村璃羽の人気曲は?

堂村璃羽の人気曲と、pucho henza編集部の一押し曲を紹介していきます。

堂村璃羽の人気曲①「FAKE LOVE」

ヒップホップ×CBDがチルすぎる!/

2024年に入り、話題になり始めた新カンナビノイドCBPがマジでキマると話題です!クリエイティブな発想力や集中力増大など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。

CBPを吸引後は、ソファに深く沈んでいるような没入感で音楽が深く聞こえてきます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】CBPがキマると噂!その効果やおすすめリキッドについて徹底解説 気分が上がるHHCやTHCH、HHCHなどが規制された中、合法でハイにキマると注目を集めている新カンナビノイドCBP。 2024年に入ってから話題になり始めた成分のため「CBPっ...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次