ラッパー般若のプロフィール紹介|その壮絶な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説 

2000年に妄走族のメンバーとしてデビューし、テレビ番組「フリースタイルダンジョン」では初代ラスボスを務めるなどHIPHOP好きなら知らない人はいないラッパー般若

般若はこれまでB-BOYPARK2002準優勝ULTIMATE MC BATTLE2008優勝などの実績を残す日本のHIPHOP界を代表するラッパーの一人です。

妄走族としてのグループ活動のほか、個人としても数々のシングルやアルバムをリリースしています。妄走族脱退後は、ドラマや映画に出演し俳優としても活躍し、HIPHOPに興味がない人にも知られるようになりました。

近年では、児童虐待の事件を受けて児童虐待防止に取り組む団体を設立するなど、社会活動にも尽力しています。

ラッパーとしてだけではなく、活動の幅を広げていく般若。
これまでのどんな経験が彼の原動力となっているのでしょうか。
般若の経歴、プロフィールから紐解いていきましょう!
 

pucho henza

「般若は〇〇という困難を、△△で乗り越えた。」

目次

般若のプロフィール

アーティスト名般若
本名武田 嘉穂(たけだ よしほ)
年齢45歳(1978年10月18日 生まれ)
身長 175cm前後
出身地東京都世田谷区
拠点(レペゼン)東京都
学歴高卒
所属レーベルやっちゃったエンタープライズ


般若は1978年に東京都世田谷区で生まれました。

2021年に昭和レコードから独立して、現在は自身でやっちゃたエンタープライズというレーベルを設立しています。

般若のラップスタイル

般若の制作する楽曲は熱いメッセージが込められた楽曲が多いです。

平和をテーマにした楽曲の作成をしたり、2018年には児童虐待の事件を受けて制作された「2018.3.2」が話題になりました。また、日本の現代社会に対する批判をする曲なども制作しています。

般若の名前の由来

般若の最初のアーティスト名は「YOSHI」でした。では、どのような経緯で「般若」に改名されたのでしょうか。

現在のアーティスト名である般若は元々、YOSHIとして活動していた頃に組んでいたグループの名前でした。当時はDJ BAKUとフィメールラッパーRUMIと共に3人で活動していました。

般若が解散となった後、YOSHIからグループ名であった般若へと改名し現在に至ります。

壮絶な経験から始まる般若の人生

幼少期〜小学生時代

東京都世田谷区で誕生
いじめを経験

中学生時代

サッカー部に入る
ラップグループ妄走族のメンバーとなるMASARUに出会う

高校時代

最初はDJを目指していた
高校の同級生RUMI、DJ BAKUと般若(グループ)を結成

妄走族時代

YOSHIから般若へ改名
2000年にアルバム『君臨』でデビュー・同じく2000年にシングル『極東エリア』でソロデビュー

般若(ソロ)時代

2014年に妄走族を脱退
ラッパーとしてだけでなく、俳優や声優としても活動

現在

東京都世田谷区で産声をあげる

般若は1978年に東京都世田谷区で生まれました。
過去に秋田県出身という情報が流れていましたが、本人が否定しています。

般若は日本人の母親と韓国人の父親を持つハーフで、幼少期に父親と離れることになったため記憶はほとんどありません。

般若は20歳になるまで自分の父親が韓国人であることを知りませんでした。

幼少期にいじめを経験

ヒップホップ×CBDがチルすぎる!/

2024年に入り、話題になり始めた新カンナビノイドCBPがマジでキマると話題です!クリエイティブな発想力や集中力増大など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。

CBPを吸引後は、ソファに深く沈んでいるような没入感で音楽が深く聞こえてきます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】CBPがキマると噂!その効果やおすすめリキッドについて徹底解説 気分が上がるHHCやTHCH、HHCHなどが規制された中、合法でハイにキマると注目を集めている新カンナビノイドCBP。 2024年に入ってから話題になり始めた成分のため「CBPっ...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次