DELTA9KIDのプロフィール紹介|その壮絶な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説

HIPHOPクルー舐達麻のMCの1人で、賽 a.k.a. BADSAIKUSHG-PLANTSと共に、埼玉県熊谷市を拠点に活動するラッパーDELTA9KID(デルタナインキッド)。

最近では、音楽デジタルディストリビューション・サービス「TuneCore Japan」が10周年を記念したアワードIndependent Artist Awards by TuneCore Japanに、この10年間最も再生されたアーティストとしてノミネートされるなど、再び注目を集めています。

また、フジテレビの新しい音楽番組「M_IND」に幼馴染の賽 a.k.a. BADSAIKUSHと出演し、ライブパフォーマンスを魅せるなど、今後の活動にも目が離せません!

そんなDELTA9KIDが辿ってきた、現在に至るまでの道のりや壮絶な人生などに加え気になる愛用メガネやファッションブランドなどを詳しく紹介していきます。
この記事を読めば、ますます彼を好きになること間違いなしです!
 

pucho henza

「DELTA9KIDは〇〇という悲しみを、△△で乗り越えた。」

目次

ラッパーDELTA9KIDのプロフィール

アーティスト名DELTA9KID(デルタナインキッド)
本名廣井 大輔(ひろい だいすけ)
年齢34歳(1989年生まれ)
身長 非公開
出身地埼玉県深谷市
拠点(レペゼン)埼玉県熊谷市
学歴高校中退
所属レーベルAPHRODITE GANG HOLDINGS


DELTA9KIDは1989年に埼玉県深谷市で生まれました。

父・母の3人家族で、現在は、埼玉県熊谷市を拠点として活動しています。

DELTA9KIDのラップスタイル

DELTA9KIDのラップスタイルは、ありのままの日常を歌うリアリティさと、情感が交錯する独特なラップスタイルが特徴です。

曲のバースとフックをどちらも担当しており、BADSAIKUSHG-PLANTSの低音とは対照的に、綺麗な高音ボイスで滑らかに歌い上げることで各楽曲を引き締めてもいます。

また、華やかで熱量のあるライブパフォーマンスも特徴的で、ステージ上での存在感はまさに圧倒的です。

DELTA9KIDの名前の由来

DELTA9KIDの名前の由来は、舐達麻のメンバーBADSAIKUSHが名付け親で大麻の主成分からきています

大麻を摂取すると、人間の体に存在する受容体と結合し、細胞を活性化させると言われている主成分「delta-9-tetrahydrocannabinol(デルタ・ナイン・テトラヒドロカンナビノール)と「小さくてイケてるやつ」を意味するKIDを組み合わせて「DELTA9KID」という名前になったと言います。

仲間の死から始まるDELTA9KIDの人生

幼少期〜小学生時代

埼玉県深谷市に生まれる。
父・母の3人家族でしたが、両親ともに共働きで家に帰ってこないような環境で育つ。

中学生時代

中学1年生でBADSAIKUSHと出会い、友達になる。
2人は常に行動を共にする仲となり、次第にBADSAIKUSHの家に住み着くようになる。

高校時代

BADSAIKUSHと共に、G-PLANTSが通う高校に合格しますが、BADSAIKUSHが来なくなり、後を追うようにDELTA9KIDも学校に行かなった。

逮捕中

金庫泥棒の逃走中に、事故を起こしてしまい、友人「104」を亡くす。
約4年間少年刑務所で過ごします。この時、刑務所内の工場で作っていたことから善哉(ぜんざい)が大好物になったとニートTOKYO内で語っている。

服役中

BADSAIKUSHとDELTA9KIDが服役中に、G-PLANTSが当初「舐達麻」の前身に当たる49の内部ユニットとして「舐達磨’s」を結成。
2010年にBADSAIKUSH、2013年にDELTA9KIDが釈放され、ユニット名を「舐達麻」に改名し本格的にラップ活動を開始。

現在

埼玉県深谷市に生まれる

【新しいCBDHHCPMを知っていますか?】

2024年に入り話題になり始めたカンナビノイドHHCPMがマジでキマると話題です!

クリエイティブな発想力や睡眠促進など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。ヒップホップ×CBDがチルすぎます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】HHCPMがキマると噂!効果やおすすめリキッドを徹底解説 HHCH、HHCPなどの法規制が厳しくなってきたCBD業界の中でも、合法でキマると噂のHHCPM。 2024年に入り話題になり始めた成分のため「HHCPMはどんな効果があるの?」「HHC...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次