ラッパーAuthorityのプロフィール紹介|その壮絶な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説

2022年におこなわれたフリースタイルバトルの新たな祭典BATTLE SUMITT2022で優勝し、
名実ともに現役最高峰のフリースタイルMCとして知られるラッパーAuthority(オーソリティ)

BATTLE SUMITTの優勝以降は音源の制作に集中し、2023年には人気ラッパーのeydenとフィーチャリングした新曲「MONEY MAN」もリリースされました。

一方、BTTLE SUMITT参戦以降、MCバトルへの出場はありませんでしたが、最近では2023年8月に東京ガーデンシアターで行われる凱旋MC battle Speciai2023でのバトル復帰も発表され、再び話題になっています。

このように華々しい経歴を持つように見えるAuthorityですが、その活躍の裏に、様々な苦悩や葛藤があったことを知る人は少ないのではないでしょうか。

彼の曲やバトルでのバースに込められた思いや、経歴を紐解くことでヒップホップをもっと楽しめることは間違いありません。それでは早速 Check it out!
 

pucho henza

「Authorityは〇〇という困難を、△△で乗り越えた。」

目次

ラッパーAuthorityのプロフィール

アーティスト名Authority
本名非公開
年齢26歳(1997年生まれ)
身長 173㎝
出身地青森県黒石市
拠点(レペゼン)青森県
学歴高卒(商業高校から普通科高校へ編入)
所属レーベルフリー

Authorityは1997年に青森県黒石市で生まれました。青森ではクラブの多い弘前市を拠点として活動し、19歳の時にはBAZOOKA!!! の第11回高校生RAP選手権にも出場しています。

Authorityの読み方は「オーソリティ」。2020年からは地元である青森を離れ東京で活躍を続けています。

Authorityのラップスタイル

MCバトルでのAuthorityの魅力は何と言っても即興性の高さと、喉をつぶしたような独特の濁声を使った迫力のあるパンチラインです。

特にノーマークから決勝に進出し、優勝候補の最右翼だったMU-TONとの激闘を繰り広げたULTIMATE MC BATTLE2018では、バイブスの乗ったパンチラインを連発し、その名を全国に轟かせました。

一方、音源では情緒感溢れるフローと優しい歌声でエモい雰囲気の曲が多いのが特徴です。歌詞の中にもAuthorityらしく硬い韻が散りばめられており、HIPHOPスキルの高さをうかがい知ることができます。

Authorityの名前の由来

【新しいCBDHHCPMを知っていますか?】

2024年に入り話題になり始めたカンナビノイドHHCPMがマジでキマると話題です!

クリエイティブな発想力や睡眠促進など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。ヒップホップ×CBDがチルすぎます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】HHCPMがキマると噂!効果やおすすめリキッドを徹底解説 HHCH、HHCPなどの法規制が厳しくなってきたCBD業界の中でも、合法でキマると噂のHHCPM。 2024年に入り話題になり始めた成分のため「HHCPMはどんな効果があるの?」「HHC...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次