DJ CHARIのプロフィール紹介|その壮絶な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説

DJ TATSUKIとコラボした「ビッチと会う」や「GOKU VIBES」で知られるDJ CHARI。

TiToKで七輪を焼きながらラッパーとお酒を飲んでいるイメージがあるかもしれませんが、国内でもトップクラスのプロデューサー集団BCDMGに所属。BADHOPのライブDJを務めるなど実力と人気ともにトップクラスのDJです。

2016年には「AIR WAVES MUSIC」というレーベルを立ち上げ総勢70名以上のアーティストとコラボしヒット曲を連発。日本のシーンを盛り上げ、最も注目を集めているDJといっても過言ではありません。

そんなDJ CHARIですが、華々しい活躍の裏にはどんな背景があったのでしょうか。彼の曲に込められた思いや、経歴を紐解くことでヒップホップをもっと楽しめること間違いなし!それでは早速 Check it out!

pucho henza

DJ CHARIは〇〇という困難を、△△で乗り越えた。」

目次

DJ CHARIのプロフィール

アーティスト名DJ CHARI
本名堀内勇志(ほりうちたけし)
年齢42歳(1981年1月27日 生まれ)
身長 160㎝
出身地静岡県浜松市
拠点(レペゼン)東京
学歴東京ビジュアルアーツ DJ科
所属レーベルAIR WAVES MUSIC


DJ CHARIは静岡県浜松市で1981年に生まれました。

静岡県でキャリアをスタートさせ、現在は東京を拠点に活動しています。

DJ CHARIのラップスタイル

DJ CHARIが作る曲は、様々なアーティストとコラボし様々なものがありますが、思わず踊りだしたくなるようなノれる曲が多いのが特徴です。

クラブミュージックの定番と言えば海外の曲が中心ですが、クラブで流しても盛り上がる日本語ラップの曲を作り上げています。

DJ CHARIはクラブDJとしても活躍しており、観客を楽しませる明るいパフォーマンスも魅力です。

現在も渋谷などで活躍していますので是非、直接見に行ってみてください。

DJ CHARIの名前の由来

DJ CHARIの名前の読み方はディージェイチャリです。

クラブに通い始めた高校の頃、クラブまでチャリで通っていたことから、先輩に「チャリでくるからCHARIだ」と言われ、DJ CHARIを名乗りました。

現在もチャリでクラブに通う動画をインスタなどにあげています。

【新しいCBDHHCPMを知っていますか?】

2024年に入り話題になり始めたカンナビノイドHHCPMがマジでキマると話題です!

クリエイティブな発想力や睡眠促進など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。ヒップホップ×CBDがチルすぎます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】HHCPMがキマると噂!効果やおすすめリキッドを徹底解説 HHCH、HHCPなどの法規制が厳しくなってきたCBD業界の中でも、合法でキマると噂のHHCPM。 2024年に入り話題になり始めた成分のため「HHCPMはどんな効果があるの?」「HHC...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次