ラッパーふぁんくのプロフィール紹介|その壮絶な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説

元梅田サイファーの一員としてTHE FIRST TAKEなどで楽曲を披露し「大阪の黒幕」として知られているのが、大阪レペゼンのラッパーふぁんく

UMBで前人未踏の3連覇を達成し、史上最強のバトルMCとしての呼び声が高いR-指定も”俺よりふぁんくの方がラップ上手い”と評価するほどのスキルを持つふぁんく

ユーモアのある言葉選びや、どこかふざけているようなスタンスでのラップを特徴としており、ネットではよく「ふぁんくが勝ち上がる大会は面白い大会」などの声が上がっています。

まさにスキルと笑いのセンスを持ち合わせた天才ラッパーふぁんくですが、その成功の裏にあるふぁんくの苦悩や挫折を知っている人は少ないでしょう。
ふぁんくの経歴を知り、彼の曲に込められた思いや経歴を紐解くことでヒップホップをもっと楽しめることは間違いなし。それでは早速 Check it out!
 

pucho henza

「ふぁんくは〇〇という困難を、△△で乗り越えた。」

目次

ふぁんくのプロフィール

アーティスト名ふぁんく
本名不明
年齢33歳(1990年3月10日 生まれ)
身長 不明
出身地大阪府高槻市
拠点(レペゼン)梅田
学歴通信制高校卒業
所属レーベルDFBR


ふぁんくは1990年に大阪府高槻市生まれのラッパーです。

長く活動を共にした梅田サイファーのメンバーでは1991年生まれのR-指定や、KOPERU、1990年生まれのSPI-Kテークエムと同世代のようです。

ふぁんくのラップスタイル

ふぁんくのラップスタイルの特徴としてあげられるのは、ユーモアのある言葉選びとR-指定も認める天才的なライミングスキルでしょう。

小節の最後で韻を踏む基本的な技術はもちろん、小節の中に韻を散りばめる遊び心満載のラップスキルも高いふぁんく

そのスキルを1度のバトルだけで理解するのは難しく、バトル動画を何度も見返して、初めてふぁんくの仕掛けた韻に気が付くことも少なくありません

それほどのスキルを持ちながら、どんな大舞台でも勝ちに固執することなく飄々とラップをし続けるふぁんくのスタンスも、大きな魅力の1つであるでしょう。

ふぁんくの名前の由来

自信のMCネームである「ふぁんく」という言葉について、ふぁんく自信からその意味や由来が語られたことはありません。

ですが、ファンクやFUNKではなく、あえて平仮名で「ふぁんく」とするところに、彼のリラックスした雰囲気がよく表れていますよね。

梅田サイファーの立ち上げから始まるふぁんくの人生

幼少期〜小学生時代

大阪府高槻市に生まれる

中学生時代

お兄さんの影響でHIP-HOPを聞き始める

高校時代

工業高校へ入学し1人暮らしを始める
朝起きるのが苦手でほぼ部活をする為だけに高校に通う毎日
留年したことをきっかけに通信制高校へ編入し卒業
ラップ活動を開始

デビュー

20歳で結婚し2人の子宝に恵まれる
KZらと共に梅田サイファーの活動に参加
リベンジ代表(敗者復活枠)で出場したUMB2014でBEST4に勝ち残りプロップスを得る
UMB2019 THE CHOICE IS YOURSで優勝し自身初の超ビッグタイトルを獲得
梅田サイファーを脱退しソロ活動を開始

現在

大阪府高槻市に生まれる

ふぁんくは1990年に大阪府高槻市に生まれました。

高槻市のことを住みやすく穏やかな街と評するふぁんくですが「高槻の街の穏やかな部分が自分のラップに多少影響しているのかな」と感じているそうです。

また、自身の幼少期を”暴力的な部分があった”と振り返るふぁんく。

もしHIP-HOPに出会っていなければ「もうちょい人間的に暴力的な部分が残ってたと思います」と語るなどしており、HIP-HOPに出会う前のふぁんくは溢れるエネルギーの発散場所に困っていたそうです。

中学時代、兄の影響でHIP-HOPを聞き始める

【新しいCBDHHCPMを知っていますか?】

2024年に入り話題になり始めたカンナビノイドHHCPMがマジでキマると話題です!

クリエイティブな発想力や睡眠促進など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。ヒップホップ×CBDがチルすぎます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】HHCPMがキマると噂!効果やおすすめリキッドを徹底解説 HHCH、HHCPなどの法規制が厳しくなってきたCBD業界の中でも、合法でキマると噂のHHCPM。 2024年に入り話題になり始めた成分のため「HHCPMはどんな効果があるの?」「HHC...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次