SANTAWORLDVIEWのプロフィール紹介|その意外な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説

高校生ラップ選手権やラップスタア誕生シーズン3を通じて、個性的なキャラクター・ビックマウスが話題になったラッパーのSANTAWORLDVIEW(サンタワールドビュー)

US仕込みのオリジナルなフロウを武器に、早口でも聴き取りやすい発声と高い音楽センスが魅力の次世代を担う新鋭ラッパーです。

最近でははANARCHYが立ち上げた音楽レーベル「1%」と契約を結び、楽曲制作やライブなど活動の幅を広げています。

そんなSANTAWORLDVIEWの少年時代は今の姿から想像できないほどかけ離れており、盟友Leon Fanourakisとの出会いによって大きく変わりました
この記事を読めばSANTAWORLDVIEWのラップを今まで以上に楽しく聞けること間違いなしです。
 

pucho henza

「SANTAWORLDVIEは〇〇という困難を、△△で乗り越えた。」

目次

SANTAWORLDVIEWのプロフィール

アーティスト名SANTAWORLDVIEW(サンタワールドビュー)
本名金子直樹(かねこ なおき)
年齢25歳(1998年12月10日 生まれ)
身長 非公開
出身地神奈川県横浜市
拠点(レペゼン)横浜
所属レーベル1% ONE PERCENT

SANTAWORLDVIEWのラップスタイル

サウス・フロリダのビート・ラップを意識したフロウに日本の要素を組み込んだ独自のスタイルがSANTAWORLDVIEWのラップの特徴です。

「1年間フリースタイルを続けてやっと手に入れたフロウ」と自信を持ち、以下のようにも答えています。

俺のラップは言葉を置くことよりもフロウが先ですし、音に呑み込まれるラップのスタイルだと思っています。

FNMNL-【インタビュー】SANTAWORLDVIEW 『I’M THE ONE』 | トレンド、SNS、言葉のエネルギー

また、他のラッパーと比較しても早口ながら聴き取りやすい点が強みであり、リリックにもこだわり制作を続けています。

SANTAWORLDVIEWの名前の由来

SANTAWORLDVIEWの読み方は「サンタワールドビュー」で、名前の由来は不明です。

ただし、改名前のラッパー名も「$anta」なので、サンタにはこだわりがあるかもしれませんね。

孤独から始まるSANTAWORLDVIEWの人生

幼少期〜小学生時代

横浜市の本牧で生まれ育つ。
「こうでないといけない」という固い考えを持ちながら生活していた。

中学〜高校時代

バスケットボール部に入部するも、スクールカーストが激しく自分のことを陰キャだと自称していた。
受験シーズンにスケボーにハマり、その後Leon Fanourakisと出会いラップを始める。

高校時代

高校に進学後はラップにのめり込み楽曲制作にも励み、本格的にラッパーとしての道を歩む。
第9回高校生ラップ選手権に出場し躍動。

ラップスタア誕生シーズン3出場

「$anta」から「SANTAWORLDVIEW」に改名しラップスタア誕生シーズン3へ出場。
ファイナルステージまで勝ち進み強烈なインパクトを残した。

デビュー

2020年にデビューアルバム「Sinterklass」をリリース。
2021年にヒップホップレーベル「1% ONE PERCENT」と契約。

現在

中学生3年生まで内気な少年だった

横浜市本牧で生まれ育ったSANTAWORLDVIEWは内気で固い考えを持った少年でした。

中学ではバスケットボール部に入学するも陰キャと自称し、HIPHOPを含めあまり音楽を聴いておらず、ゲームに明け暮れる日々を過ごします。

また、高校受験期には勉強そっちのけでスケボーに熱中していました。

Leon Fanourakisと出会いラップを始める

ヒップホップ×CBDがチルすぎる!/

2024年に入り、話題になり始めた新カンナビノイドCBPがマジでキマると話題です!クリエイティブな発想力や集中力増大など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。

CBPを吸引後は、ソファに深く沈んでいるような没入感で音楽が深く聞こえてきます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】CBPがキマると噂!その効果やおすすめリキッドについて徹底解説 気分が上がるHHCやTHCH、HHCHなどが規制された中、合法でハイにキマると注目を集めている新カンナビノイドCBP。 2024年に入ってから話題になり始めた成分のため「CBPっ...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次