ラッパーJin Doggのプロフィール紹介|その壮絶な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説

次世代のシーンの担い手として期待が高く、日本語・韓国語・英語の3カ国語を操るトリリンガルラッパーのJin Dogg

パンクロックを彷彿させるエモーショナルなライブや感情をむき出しにしたパフォーマンスが、ヘッズから大きな支持を集めています。

また、今年2月に公開された映画「Sin Clock」に初出演し、圧倒的な存在感を放ち話題を呼びました。

順風満帆にキャリアを歩んでいるようにも見えるJin Doggは、差別や活動休止といった苦悩、困難に直面していた過去を持っています。
この記事を読めばJin Doggのラップを今まで以上に楽しく聞けること間違いなしです。
それではCheck it out!
 

pucho henza

Jin Doggは〇〇という感情を、△△で昇華させた。」

目次

ラッパーJin Doggのプロフィール

アーティスト名Jin Dogg
本名ジェイク・ユン
年齢33歳 (1990年5月2日 生まれ)
身長 188cm
出身地大阪府大阪市生野区
拠点(レペゼン)関西(大阪)
学歴高卒
所属レーベルHibrid Entertainment

Jin Doggのラップスタイル

陰鬱かつダーティなトラップビートにのせて、感情をストレートにシャウトするアグレッシブなラップがJin Doggの特徴であり魅力です。

日・韓・英をミックスしたトリリンガルラップに関西弁を活かし、話しているようなスタイルを持っています。

また、激しいヘッドバンキングや狂気さを感じるライブパフォーマンスがヘッズの心を掴んでおり、独特の世界観を持ったラッパーの1人です。

Jin Doggの名前の由来

Jin Doggの名前は自身が好きだったアメリカのラッパーSNOOP DOGGと韓国の伝統的な犬種の珍島犬(ジンドッゲ/진도견)に由来しています。

なお、仲間内では本名の「ジェイク」と呼ばれることが多く、ラッパー名を変えようと考えたこともあったようです。

在日韓国人の苦悩から始まるJin Doggの人生

幼少期〜小学時代

大阪生野区で在日コリアン2世の父親と韓国人の母親のもとに生まれる。
母親の意向もあり保育園の頃から大阪を転々としながら過ごす。
10歳の時に家族と共に韓国へ引っ越し18歳まで在住する。

中学時代~高校卒業後

中学から韓国のアメリカンスクールに通い、友人がフリースタイルしていたのがきっかけでラップを始める。
アメリカンスクールをサボりすぎて退学となり、日本の高校に編入する。
高校卒業後に本格的にラッパーとして活動を開始し、1stEPをリリース。

ラッパーとしての活動休止

大々的な失敗を犯したことで3年近く活動を休止。
ラブホテル清掃員などをやりながら過ごし自分を見つめ直す。

HIPHOPレーベルの立ち上げに参画し本格的に活動再開

2015年にラッパーとしての活動を再開、HIPHOPレーベル「HIBRID ENTERTAINMENT」の立ち上げに参画。
2016年にミックステープ「1st High(mixed by DJ Bullset)」を皮切りにリリースを続ける。

現在

日本でも韓国でも差別を受けた少年時代

Jin Doggは韓国人の両親を持つ在日3世ですが、生まれたときから父親は一緒に住んでおらず母親の意向で大阪市内を転々と過ごします。

周囲に在日韓国人が少なかったこともあり、異質な存在として差別を受けていました。また、10歳の時に家族とともに韓国に移住するものの日韓の関係から、今度は韓国で差別的な扱いをされてしまいます。

日本では韓国人と言われ、韓国では日本人と言われる日々に苦悩した経験はラッパーJin Doggに少なくない影響を与えています。

ラップとの出会い・始めるきっかけ

【新しいCBDHHCPMを知っていますか?】

2024年に入り話題になり始めたカンナビノイドHHCPMがマジでキマると話題です!

クリエイティブな発想力や睡眠促進など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。ヒップホップ×CBDがチルすぎます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】HHCPMがキマると噂!効果やおすすめリキッドを徹底解説 HHCH、HHCPなどの法規制が厳しくなってきたCBD業界の中でも、合法でキマると噂のHHCPM。 2024年に入り話題になり始めた成分のため「HHCPMはどんな効果があるの?」「HHC...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次