MOROHAの人生が凄すぎる!その壮絶な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説

マイクとアコースティックギター1本で構成される異色のユニットMOROHA

洗練されたギターの音に乗せて、全身全霊を込めた魂の叫びとも形容されるメッセージ性の強い熱いラップでリスナーの心を掴み続けています。

生田斗真や東出昌大、SixTONESなど芸能人にもファンが多く、HIPHOPの枠組みを超えて注目されています。

2022年に日本武道館で単独公演を成功させるなど、近年の活躍は目覚ましく、今年は日清食品(チキンラーメン)のCM出演やMC(ラッパー)のアフロが映画で主演デビューなど話題を振りまきました。

そんなMOROHAはどのような生い立ちを経て、今に至ったのでしょうか。この記事を読めばMOROHAのラップを今まで以上に楽しく聞けること間違いなしです!
 

pucho henza

「MOROHA〇〇な2人が、△△を築いた。」

目次

MOROHAのプロフィール

アーティスト名MOROHA
本名アフロ:滝原勇斗(たきはらゆうと)
UK:清水勇輝(しみず・ゆうき)
年齢アフロ:35歳(1988年1月7日生まれ)
UK:36歳(1987年5月14日生まれ)
身長 非公表
出身地アフロ:長野県小県郡
UK:長野県上田市
拠点(レペゼン)
学歴アフロ:専門学校卒業
UK:玉川大学卒業
所属レーベルUNIVERSAL SIGMA

MOROHAのラップスタイル

MC(ラッパー)のアフロとアコースティックギターのUKからなる1MC1ギターで、強烈なまでに真っ直ぐでメッセージ性の強い音楽がMOROHAの特徴です。

研ぎ澄まされたギターの音に、生き様・社会や自分への怒り・経験などを赤裸々にいわゆるポエトリー・リーディングに近いラップでさらけ出します。

特に圧巻のライブパフォーマンスに定評があり、心を打たれ涙を流す観客も少なくありません。

そのスタイルは他のラッパーとは一線を画しているため、刺さる人にはとことん刺さる一方で、苦手と感じてしまう人もいるほどです。

MOROHAの名前の由来

MOROHAというユニット名は、「諸刃の剣」に由来しています。

最初は漢字の名前で考えていたもののフォークの人たちっぽく映る気がしたことで止め、英語も気取っていて自分ららしくないため、ローマ字で落ち着いたようです。

「諸刃」という言葉は人を傷つけも癒しもする二面性の意味を持ち、そして2人でやるため、ユニット名に決めています。

天才UKと努力のアフロから始まるMOROHAの人生

幼少期〜中学生時代

・2人とも長野で生まれ育つ。

高校時代

・同じ高校に入り2人は出会う。
・アフロは野球部の補欠、UKは軽音楽部で学内のスーパースターだった。
・イケてるグループのトップにいたUKはアフロの憧れでもあった。

MOROHA結成

・2008年に「MOROHA」を結成し本気で音楽に取り組む。
・2010年にサマーソニックへの出場権をかけて争う「出れんの!?サマソニ!?」で曽我部恵一賞を受賞。
・2010年にファーストアルバム『MOROHA』でデビュー。

メジャーデビュー

・2018年にベストアルバム「MOROHA BEST〜十年再録〜」でメジャーデビュー。
・2022年に日本武道館で単独公演を開催。

現在

アフロの幼少期~高校時代

長野県の一般家庭で生まれたアフロは、小学校生の時はプロ野球選手の夢を持った少年でした。

しかし小学校3年でガタイが良くセンスの塊だった同級生を見て、その夢は諦めます。

ただし、辞める恐怖があり高校3年生まで補欠ながら野球を続けています。

高校時代は教科書の隅にポエム書く程度で、ラップはやっていませんでした。

UKの幼少期~高校時代

UKも長野県で生まれ育ち、県内で同じ高校で2人は出会っていました。

高校生のUKは、軽音楽学部に所属しイケてるグループのトップで、ファンクラブもあるほど人気だったようです。

そんなUKのルーツはX JAPANで、ヴィジュアル系のバンドを組みエレキギターを極めています。

なお、凄まじいスキルと才能を持っていますが、現在もアコギは好きじゃないようです。

MOROHA結成

高校卒業後、アフロは千葉の専門学校に、UKは東京の玉川大学に進学します。

2人は趣味でユニット「AFROプラスUK」を組み交流はありましたが、基本的には別々の道を歩んでいました。

アフロが契約社員・フリーターを経て本気でラッパーになることを決意し、同じ熱量と勘違いしているやつを探した結果、UKを誘います。UKもバンドを解散したタイミングだったこともあり、「MOROHA」が結成されました。

日曽我部恵一に見出されファーストアルバムをリリース

活動当初はマイク1本とアコギのスタイルが珍しく、周囲から褒められたそうです。

それまでに音楽で褒められたことがなかった2人は、勘違いとわかりつつも嬉しくて活動を続ける糧になっていました。お客さんが全くいない会場でライブをしていたMOROHAをある日、曽我部恵一が見つけます。

「今日本で一番素晴らしい」と声を掛けられ、曾我部氏が主宰する「ROSE RECORDS」からファーストアルバム「MOROHA」をリリースしデビューを果たします。

メジャーデビュー

注目を集めつつも自らの営業活動を怠らず続けたことで、徐々にシーンに「MOROHA」の名前が浸透していきました。

その結果、目指すべき方向性が異なったため、円満に「ROSE RECORDS」を辞め、自社レーベルを立ち上げ、一層に音楽活動に力を入れます。

そして、2018年にベストアルバム「MOROHA BEST〜十年再録〜」でメジャーデビューを果たします。

created by Rinker
¥2,482 (2024/02/26 01:56:18時点 Amazon調べ-詳細)

2022年には日本武道館で単独公演を開催し、全国的なアーティストになりました。

MOROHAの人気曲は?

MOROHAの人気曲と、pucho henza編集部の一押し曲を紹介していきます。

MOROHAの人気曲①「革命」

【新しいCBDHHCPMを知っていますか?】

2024年に入り話題になり始めたカンナビノイドHHCPMがマジでキマると話題です!

クリエイティブな発想力や睡眠促進など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。ヒップホップ×CBDがチルすぎます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】HHCPMがキマると噂!効果やおすすめリキッドを徹底解説 HHCH、HHCPなどの法規制が厳しくなってきたCBD業界の中でも、合法でキマると噂のHHCPM。 2024年に入り話題になり始めた成分のため「HHCPMはどんな効果があるの?」「HHC...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次