ラッパーPONEYのプロフィール紹介|その壮絶な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説

メロディアスなフローを武器とし、48時間連続フリースタイルラップのギネス記録保持者としても知られるのが山梨県を代表するラッパーPONEY

PONEYは2011年のB-BOY PARKで優勝し確固たるプロップスを勝ち取って以降もバトルシーンで活躍を続け、最近ではUMB2023の山梨予選を勝ち抜き、年末におこなわれるUMB本戦への出場を決めました。

いまなお日本語HIP-HOPシーンの最前線で戦い続けるPONEYですが、その活躍の裏側にあった様々な苦悩や葛藤を知っていますか?PONEYの経歴を知り、彼の曲に込められた思いや経歴を紐解くことでHIP-HOPをもっと楽しめることは間違いなしです。早速 Check it out!

pucho henza

「PONEYは〇〇という困難を、△△で乗り越えた。」

目次

ラッパーPONEYのプロフィール

PONEYPONEY
本名非公開
年齢38歳(1985年4月23日 生まれ)
身長 非公開
出身地山梨県甲斐市
拠点(レペゼン)山梨
学歴不明
所属レーベル松生プロダクション


PONEYが生まれ育った山梨県甲斐市は風林火山でおなじみの戦極武将・武田信玄ゆかりの地としても知られる街です。

山梨県の中では甲府市に次ぐ第二位の人口規模を誇る大都市でありながら、豊かな自然も魅力で住みやすい街としても知られています。

PONEYはそんな山梨県甲斐市でのびのびと自由に遊びながら幼少期を過ごしていたそうです。

PONEYのラップスタイル

PONEYのラップスタイルの特徴ははなんといっても、聞き心地が良いメロディアスなラップで、観客をフローだけで沸かせることのできる数少ないラッパーの1人です。

さらに最近では特に若手ラッパーと当たったバトルを中心に、自分なりのHIP-HOPのスタンスを伝えようとする事も多くなっており、どちらかというと相手との対話に重きを置いたスタイルでラップをすることが多くなっています。

一方音源では高い音楽性を十分に発揮し、グルーブ感の強いメロディの中にメッセージ性の高いパンチラインを落とし込むなどのラッパーとしてのスキルの高さが魅力となっています。

PONEYの名前の由来

PONEYは2003年にラッパーとしての活動を始めて以降、大文字のEが無いPONYという名義でイベントなどに参加していました

PONYという名前は、同じく山梨県甲斐市に生まれた幼馴染のラッパーNAKIが付けた「ポニー」というあだ名が由来だそうです。

その後、KING OF KINGS2019への出場後に名義をPONEYに変更しています。

根拠の無い自身から始まるPONEYの人生

幼少期〜小学生時代

山梨県甲斐市に生まれる
音楽好きな両親の影響もあり、様々なジャンルの音楽を聞きながら育つ

高校時代

17歳の頃にラップと出会い、フリースタイルラップを開始

大学時代

地元仲間とKSKBクルーを結成し、ライブを主催するようになる
大学の卒業式目前の2月に、ニューヨークへ音楽留学する

デビュー

stillichimiya(スティルイチミヤ)の活動に参加し、音楽活動を本格化
20歳ごろに上京
無料案内所などで働きながらラッパーとしても活動
B-BOY PARK 2011で優勝し伝説のラッパーKUREVAとフリースタイル

デビュー後

一般人の女性と結婚
26歳ごろに活動の拠点を東京から山梨に戻す
自身が主催するイベント「サンデイパニック」開催
「47都道府県ストリートLIVEツアー走行距離16,358㎞の旅」を決行
48時間連続フリースタイルラップのギネス記録を達成

山梨県甲斐市に生まれる

【新しいCBDHHCPMを知っていますか?】

2024年に入り話題になり始めたカンナビノイドHHCPMがマジでキマると話題です!

クリエイティブな発想力や睡眠促進など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。ヒップホップ×CBDがチルすぎます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】HHCPMがキマると噂!効果やおすすめリキッドを徹底解説 HHCH、HHCPなどの法規制が厳しくなってきたCBD業界の中でも、合法でキマると噂のHHCPM。 2024年に入り話題になり始めた成分のため「HHCPMはどんな効果があるの?」「HHC...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次