NENE(ゆるふわギャング)のプロフィール紹介|その壮絶な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説

男女のユニットゆるふわギャングの一員として活躍するフィメールラッパーNENE
ラップのみならず、ファッションや独特の世界観で、日本や世界の人々を魅了しています。

最近ではPOP YOURSでのAwichLANA MaRIとのコラボレーションも話題になりました。
また、HENTAI TVというYouTubeチャンネルにも度々出演していて、インド旅行にも参加するなど、アクティブな一面も見せています。

今回は、そんなNENEについてまとめてみました。ゆるふわギャングNENEの独特な世界観はどのような経験によって作られているのでしょう。
 

pucho henza

「NENEは〇〇という困難を、△△で乗り越えた。」

目次

ラッパーNENEのプロフィール

アーティスト名NENE
本名加藤あかね
年齢29歳(1994年6月21日 生まれ)
身長 不明
出身地東京都品川区
拠点(レペゼン)関東
学歴高校中退
所属レーベル​​​​Mary Joy Recordings


NENEは1994年に東京で生まれました。

父、母、兄、NENE、妹の5人家族でしたが、中学の時に両親が離婚しています。

NENEのラップスタイル​​

ゆるふわギャングの音楽はその名の通りゆるっとした雰囲気の音楽で特徴的で、聴いていると不思議な世界に迷い込んだような感覚にさせられる独特さがあります。

また、NENEのソロ曲の時には力強さを感じさせる曲や優しい雰囲気を感じる曲もあり、ゆるふわギャングの時とは違った一面を見せてくれます。

NENEの名前の由来

NENEは以前、Sophieeという名前で活動していました。では、現在使われているNENEというアーティスト名はどこからやってきたのでしょうか。それは、NENEがゆるふわギャングとして活動するよりもずっと前、幼少期に遡ります。

NENEという名前は、幼い頃から家族や近所の人、友人などから呼ばれていた名前のようです。幼い頃から使われているニックネームであることからNENEという呼び方は本名から取られた名前であることが推測できます。

ノリから始まるNENEの人生

幼少期〜小学生時代

東京都品川区で誕生。
母、父、兄、妹の五人家族。

中学時代

両親が離婚。母親に育てられる。
海外に行くためにアルバイトを始める。

高校時代

エミネムに衝撃を受けて、HIPHOPに興味を持つ。
高校2年の時に周りからの勧めでノリでラップを始める。

ゆるふわギャングとソロ活動

2016年にゆるふわギャング結成。
2017年にアルバム『Mars Ice House』発売。

現在

ヘンタイカメラのアキラアラサワやYOU THE ROCKらとインド旅行へ。
POP YOURSでのAwich、LANA 、 MaRIとのコラボが話題に。

東京都品川区で誕生

NENEは東京都品川区で誕生しました。東京生まれ、ずっと東京で過ごしてきました。

母、父、兄、妹の五人家族でしたが、中学時代に両親の離婚を経験しています。その後、兄と妹と共に母親に女手一つで育てられました。

NENEは以前インタビューで、兄はギャングスターで妹は真面目なタイプだと語りました。
兄がギャングスターだった影響で早い時期からクラブに出入りをするようになったようです。

兄がギャングスターだったこともあり早い時期から@#$%を経験した。@#$%を覚えたNENEには頭おかしくなっちゃった時期があった。

ゆるふわギャングがぶっ壊しにキタ!

と本人が語っており、伏字の部分は薬物なのではないかと言われています。

海外に飛び出した少女NENE

ずっと、「日本を出たい」という気持ちを持っていたNENE。中学生の頃から年齢を偽ってアルバイトを始め、海外に行くための資金を貯めました。

最初に働いていたのはコンビニで、日本で一番クレームがくると言われるようなコンビニだったようです。そのほかにも兄の友人が経営するピザ屋などで働いていました。

その後、その貯めたお金で、高校時代にはアメリカやスペインに訪れました。中学生の頃からとても行動派な女の子であったことがこのエピソードからわかります。

高校生からノリで始めたラップ

NENEは中学生の頃からクラブなどで遊んでいたようです。その影響で、元々はレゲエを聴いていたNENEでしたが、高校生の時にエミネムを聴いて、HIPHOPに興味を持ち始めました。

そして、高校生の時にラッパーの友人たちからラップをやることを勧められ、ノリでラップを始めることになったのです。

ゆるふわギャング結成

NENEは2016年にRyugo Ishidaとクラブのイベントで出会い意気投合。Ryugoの音楽に対する想いに感銘を受けたことやRyugoのPVが気に入ったことをきっかけに、NENEはRyugoに一緒に音楽をやりたいと話を持ちかけました。そこから、ゆるふわギャングとしての活動がスタートします。

NENEとRyugoは交際しており、公私共にお互いを支えあっています

これまで、NENEは別の男性と結婚していて子供がいるという噂もありましたが、どれも事実無根だと本人が否定しています。

デビュー

2017年にゆるふわギャングとしてアルバム『Mars Ice House』を発売。

そして、それまでのアーティスト名であったSophieeからNENEへと改名し、ソロアルバム『NENE』をリリースしました。

1stソロアルバムとなった『NENE』は「東京の中のオアシス」というイメージで作られました。

東京で生まれ育ってきたNENEが東京にいると情報の多さに疲れてしまうこともあるけど「東京の中のオアシス」というイメージで曲を作ることによって安らげる場所を作ったとインタビューで語られています。

created by Rinker
¥2,070 (2024/02/26 00:11:35時点 楽天市場調べ-詳細)

インド旅行で刺激を受ける

【新しいCBDHHCPMを知っていますか?】

2024年に入り話題になり始めたカンナビノイドHHCPMがマジでキマると話題です!

クリエイティブな発想力や睡眠促進など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。ヒップホップ×CBDがチルすぎます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】HHCPMがキマると噂!効果やおすすめリキッドを徹底解説 HHCH、HHCPなどの法規制が厳しくなってきたCBD業界の中でも、合法でキマると噂のHHCPM。 2024年に入り話題になり始めた成分のため「HHCPMはどんな効果があるの?」「HHC...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次