TKda黒ぶちのプロフィール紹介|その壮絶な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説

メディア出演も多く、テレビ番組「フリースタイルダンジョン」でR-指定に勝利をおさめたことで一躍注目を浴びた3代目モンスターのラッパーTKda黒ぶち

STUTSがビートを提供したFiREEEや、TKda黒ぶちが尊敬するKing Of Digginこと日本一のディガーのDJ MUROがトラックするDreamなど、フリースタイルだけでなく数々の話題曲を生み続けています。

そんなTKda黒ぶちですが、順風満帆の裏には様々な困難や苦悩がありました。
この記事を読めば、彼をもっと好きになること間違いなしです!Check it out!
 

pucho henza

「TKda黒ぶちは〇〇という困難を、△△で乗り越えた。」

目次

ラッパーTKda黒ぶちのプロフィール

アーティスト名TKda黒ぶち
本名星 隆行
年齢35歳(1988年3月29日 生まれ)
身長 184㎝
出身地埼玉県春日部市
拠点(レペゼン)埼玉県春日部市
学歴大卒
所属レーベルTimeless Edition Rec.


TKda黒ぶちは、埼玉県春日部市出身で、現在も春日部に在住しています。

出身高校は公表されていませんが、大学には通っていたようです。

大学でジャズや黒人文化に詳しい教授と出会い、HIPHOPへの知識を深めていったようです。

TKda黒ぶちのラップスタイル

高速なのに聴きやすいラップスキルを持ち合わせる「TKda黒ぶち」は、リズミカルなビートに流れるようなフロウ、爽快感のあるビートが気持ちよくなるようなラップスタイルです。

また、繰り出される言葉の中には、社会的なテーマや自身の経験についてのストーリーなど、前向きになれるメッセージソングが多いのも特徴です。

TKda黒ぶちの名前の由来

TKda黒ぶちはインタビューで名前の由来を語っています。

最初は「TK」という名前でやっていましたが、「自分は黒縁メガネをかけて、言いたい事を言いたくてラップやってんだ。」という事で「TKda黒ぶち」と付けたんだそうです。

また、ニューヨークのラッパーに憧れて、名前の真ん中に「da」を入れたと語っています。

劣等感から始まるTKda黒ぶちの人生

幼少期〜小学生時代

埼玉県春日部市に生まれる
4人家族が主流の街で、母子家庭で育つ

中学時代

偶然流れていたRIP SLYMEの「雑念エンタテイメント」がきっかけで、HIPHOPに出会う。
友人から紹介された、BUDDHA BRANDの「人間発電所」とLAMP EYEの「証言」を聴き本格的にヒップホップに傾倒していった

高校時代

日本最大級のHIP HOPイベント「B BOY PARK」の影響で、DJとRAP、ライブとフリースタイルを並行して行うようになる

大学時代

地元仲間とKSKBクルーを結成し、ライブを主催するようになる
大学の卒業式目前の2月に、ニューヨークへ音楽留学する。

正社員時代

長年働いていたバイト先のドラッグストアに正社員として入社
バトルで勝ちまくる

現在

孤独と劣等感にまみれていた少年時代

TKda黒ぶちは、埼玉県春日部市で生まれました。

幼稚園の時に父親が家を出ていき、母と姉の3人で暮らすこととなります。

HIPHOP・ラップとの出会い

TKda黒ぶちがHIPHOP・ラップと出会ったのは、中学2年の夏休みです。

野球部の練習中に、偶然流れていたRIP SLYMEの「雑念エンタテイメント」がきっかけだったそう。その後、友人からBUDDHA BRANDの『人間発電所』とLAMP EYEの『証言』を紹介されたことで本格的にヒップホップに傾倒していきました。

NYでHIPHOPの転記を迎える

大学卒業と同時に、NYでアパートを1部屋借りて、1カ月間ニューヨークで生活します。

当初は、まったく聞き取れなかったん英語も、2週間ほどで街中のアナウンスを聞き取れるほどになったといいます。

また、毎日、ヒップホップの名所やライブを観に行ったり、街歩きをしたりして楽しんだそう。たくさん歩いたので5キロも痩せたんだとか。そのときの思い出の場所で撮影したのが「dream」のMV

ドラッグストアで正社員として働く

NYから帰国後にフリーターとして働いていたドラッグストアに正社員として入社します。

とりあえず一般社会に潜り込んでみて、どんなリリックが出てくるのか。正社員になって、自分が音楽を続けられる本物なのか突き詰めたいという思いから、正社員になりました。

フリースタイルダンジョンでR-指定に勝利

TKda黒ぶちは、テレビ朝日系列の人気番組「フリースタイルダンジョン」でR−指定に勝利、また、3代目モンスターにも輝いています。

TKda黒ぶち得意の早口ラップに、R-指定が痛烈なディスで返すも、TKda黒ぶちはスローで落ち着きのある余裕の返し。両者スキルの高い秀逸なバトルが繰り広げられます。熱量の高さの中に、ユーモアを交えながら第3ラウンドを制し、R-指定に勝利を収めました。

TKda黒ぶちのベストバウトは?

TKda黒ぶちのpucho henza編集部の一押しバトルを紹介していきます。

①THE 罵倒 GRAND CHAMPIONSHIP TKda黒縁 vs 輪入道

【新しいCBDHHCPMを知っていますか?】

2024年に入り話題になり始めたカンナビノイドHHCPMがマジでキマると話題です!

クリエイティブな発想力や睡眠促進など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。ヒップホップ×CBDがチルすぎます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】HHCPMがキマると噂!効果やおすすめリキッドを徹底解説 HHCH、HHCPなどの法規制が厳しくなってきたCBD業界の中でも、合法でキマると噂のHHCPM。 2024年に入り話題になり始めた成分のため「HHCPMはどんな効果があるの?」「HHC...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次