ラッパーYZERRのプロフィール紹介|その壮絶な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説

日本のヒップホップシーンに名を刻んだ「BADHOP」のリーダーを務めていたラッパーYZZER

「Kawasaki Drift」のリリースでその名を全国に広め、2024年2月19日には東京ドームにて「BADHOP」の解散ライブが行われました。

最近では、ソロラッパーとして舐達麻とのビーフや、AK-69の客演出演が話題を呼んでいます。

ラッパーとして栄光を掴んだYZZERですが、成功の裏には悲惨な過去が隠されていました。これまでの人生や仲間・HIPHOPに対する愛を知れば、もっとYZZERの音楽を楽しめること間違いなしです!それでは早速Check it out!
 

pucho henza

「YZERRは〇〇という困難を、△△で乗り越えた。」

目次

YZERRのプロフィール

アーティスト名YZERR (ワイザー) 
本名岩瀬雄哉(いわせゆうや)
年齢28歳(1995年11月3日 生まれ)
身長 176
出身地神奈川県川崎市川崎区
拠点(レペゼン)川崎
学歴川中島中学校
所属レーベルBAD HOP(元)

Creepy Nutsのオールナイトニッポンに出演した際、”自律神経が乱れている”という話題でDJ松永と悩みを共有していました。

YZERRのラップスタイル

過去の痛みや成功を、卓越したフローで表現するのがYZZERの特徴です。

¥ellow BucksはYZZERの歌詞を「歌詞に無駄がない」と語っています。

YZERRの名前の由来

YZZERの由来は明かされていません。

以前は「DIABLO」というラッパー名義で高校生ラップ選手権に出場していました。

貧困から始まるYZERRの人生

幼少期〜小学生時代

・神奈川県川崎市に生まれる
・酒とギャンブルに溺れた父親を持ち貧困な家庭で育つ

中学生時代

・数々の非行に走り中学校2年で少年院へ

出所後

・15歳でラッパーとして歩み始める
・高校生ラップ選手権へ出場

デビュー後

・2014年 2WINとBADHOPを結成
・2018年 BADHOPとして武道館に立つ
・2019年 ソロ作品『Rich or Die』をリリース
・2023年 東京ドームにて解散ライブを敢行

現在

川崎に生まれる

YZERRは神奈川県川崎市で生まれました。父親は酒とギャンブルに溺れ貧しい家庭環境で育ちます。

両親は離婚し母親に育てられるも一家心中を図ろうとするほど荒れた生活が続きました。

薬物依存、借金の取り立ては当たり前な環境であり、幼少時代より盗みなどを繰り返し過酷な環境を生き抜いてきました。

少年院へ入所

中学に入っても悪事を続けていたYZERRは、中学校2年の時に少年院に入ることへ。他の受刑者と話しただけで刑期が2週間伸びるなど厳しい環境だったと語ります。

獄中でも過酷な環境を強いられたYZERRは、年間200冊ほど本を読み過ごします。BADHOPの脳と言われるほど頭の良さは、少年院時代の読書にあったのかもしれません。

また、読書と並行して、T-Pablow やもう一人の兄とともに手紙でリリックのやりとりを始めます。

手紙のやり取り内で、出所したらラップをやろうと兄弟間で約束を交わしました。

ラッパーとして歩み始める

少年院を出所後、15歳で地元の先輩からイベントに誘われ本格的にラッパーとしての道を歩み始めます。

ある日、ZEEBRAの誕生日パーティーに顔を出し、ZEEBRAと出逢うことに。

YZERRのフリースタイルに感銘を受けたZEEBRAに才能を見出されました。

高校生ラップ選手権へ出場

ZEEBRAがオーガナイザーとして立ち上げた「第1回 BAZOOKA!!!高校生RAP選手権」

YZERRはDIABLOとして出場するも一回戦で敗退するという屈辱を味わいます。しかし、そこで兄のT-Pablowが優勝しYZERRの人生における一つのターニングポイントとなりました。

T-Pablowの優勝に感化されたYZERRは、自身のスキルを磨き第5回では優勝まで昇りつめます。

T-Pablowは2度の優勝を果たし、ただの不良少年だった双子はラッパーとして全国に名を轟かせ始めます。

2WINとしてデビュー

2014年、Zeebraが立ち上げた新レーベル「GRAND MASTER」と契約を交わし、2WINが結成されます。

11月26日に配信でリリースされたシングル「FIRE BURN」で音源デビューを果たします。

BAD HOPとして活動を開始

2014年、川崎で育った仲間8人のラップクルーBAD HOPを結成します。

その後、コンピレーションアルバム「BAD HOP ERA」を発売。レコード会社や音楽事務所には所属せず、楽曲制作、グッズ制作、DVDの販売などセルフプロモーションで活動を行います。

2018年には武道館、2020年3月1日には横浜アリーナにてライブを開催しました。横浜アリーナはコロナ渦のため開催の見送りが濃厚になるも、「赤字でもいいからライブをしたい」との熱意によりライブを実施します。

2023年5月27日、幕張メッセで行われた「POP YOURS 2023」にて解散を発表。2024年2月19日に東京ドームでのツアーファイナルをもって解散しました。

YZERRの人気曲は?

YZERRの人気曲と、pucho henza編集部の一押し曲を紹介していきます。

YZERRの人気曲①「Higher」

ヒップホップ×CBDがチルすぎる!/

2024年に入り、話題になり始めた新カンナビノイドCBPがマジでキマると話題です!クリエイティブな発想力や集中力増大など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。

CBPを吸引後は、ソファに深く沈んでいるような没入感で音楽が深く聞こえてきます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】CBPがキマると噂!その効果やおすすめリキッドについて徹底解説 気分が上がるHHCやTHCH、HHCHなどが規制された中、合法でハイにキマると注目を集めている新カンナビノイドCBP。 2024年に入ってから話題になり始めた成分のため「CBPっ...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次