Fuma no KTRのプロフィール紹介|その壮絶な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説

変幻自在なフロウやリズム感を武器に00世代を代表するラッパーとして若手注目株に上げられているラッパーFuma no KTR

高校生ラップ選手権をはじめMCバトルでその名を轟かせ、近年は積極的に音源をリリースするなど精力的に活動をしています。

また、Fuma no KTRは今夏にリニューアルされたアニメ「ポケットモンスター」のEDに抜擢され大きな反響を呼びました。

そんなFuma no KTRはどのような生い立ちを経て、今に至ったのでしょうか。
この記事を読めばFuma no KTRのラップを今まで以上に楽しく聞けること間違いなしです。
 

pucho henza

「Fuma no KTRは〇〇を支えに復活した。」

目次

Fuma no KTRのプロフィール

アーティスト名Fuma no KTR
本名藤岡駿
年齢23歳(2000年10月10日年生まれ)
身長 非公開
出身地大阪府寝屋川
拠点(レペゼン)
学歴
所属レーベル株式会社ジェイシーシー

Fuma no KTRのラップスタイル

聞き取りやすい高速ラップに変幻自在のフロウを操り、中毒性の高い音楽を魅せるのがFuma no KTRのスタイル

ラッパーの中でも早めのトラップ系のビートに乗りこなすのを得意としています。

また、MCバトルでは直接的なディスを避け、スキルで会場を沸かせるようにラップすることが多いです。

Fuma no KTRの名前の由来

過去には「藤Koos(フジコース)」、「八咫烏(ヤタガラス)」名義で活動していたFuma no KTR(フウマノコタロウ)

いずれのラッパー名も本人が言及していないため、由来については明らかになっていませんが、

「藤Koos」は本名の「藤岡」から、「八咫烏」と「Fuma no KTR」については忍者に由来していると言われています。

また、デビュー曲のタイトルが「White ninja」であることから、忍者には何かしらの思い入れがあることが予測できます。

高校生ラップ選手権から始まるFuma no KTRの人生

幼少期〜中学生時代

大阪府淀川区で生まれる。
アニメ「イナズマイレブン」のOP曲のラップの部分が好きになりHIPHOPを聴くようになる。
幼馴染のADECKの勧めでフリースタイルダンジョンを見始める。

高校時代

高校生ラップ選手権のオーディションで本格的にバトルに挑戦。
第14回高校生ラップ選手権でベスト4、15回大会で準優勝、16回大会でベスト8の結果を残す。

ラッパー引退と復帰

2019年にラッパーの引退宣言、その後活動再開を発表。
2020年にハイスクールダンジョンのラスボスに抜擢。

ラッパーとしての活動

2018年に「White ninja」名義で「White ninja」をリリース。
2019年に「Heart Break」を皮切りにシングルを立て続けにリリース。

現在

ラップを始めたきっかけ

大阪府で生まれたFuma no KTRはラップにハマっていた幼馴染のADECKから勧められてフリースタイルダンジョンを見始めます。

さらにADECKの誘いで高校生ラップ選手権のオーディションに参加し、本格的にバトルに挑戦したのがラップを始めたきっかけです。

初挑戦ながらいきなり最終選考まで残ったことで自信を深め、MCバトル先行のラッパーとして活動をしていきます。

高校生ラップ選手権での躍動

Fuma no KTRは、高校生ラップ選手権で大きく名を上げています。

初出場の第14回大会ではいきなりベスト4まで登り詰め、続く第15回大会では準優勝。

この時の決勝で戦った同じ00世代のラッパー百足との対戦は同大会でも屈指の名勝負として知られています。

さらに16回大会ではベスト8と輝かしい実績を残し、シーンにインパクトを与えました。

ラッパー引退と活動再開

Fuma no KTRは2019年に一度ラッパーを引退しています。

奥さんが妊娠した当時はラップでは稼げていなかったため、生活のために仕事だけに絞るというのが引退の理由です。

しかし、ラップが精神安定剤だったFuma no KTRはラップを辞めたことでどんどん気が狂い障害を抱えるような状態になってしまいます。

そんな時に嫁から「ラップしているときかっこいいし無理しないで」という言葉をもらい、ラッパー名を「Fuma no KTR」に改名し活動再開をしました。

Fuma no KTRのベストバウトは?

Fuma no KTRのpucho henza編集部の一押しバトルを紹介していきます。

①SAM vs Fuma no KTR/戦極MCBATTLE 第29章 両国国技館(2023.3.12)

【新しいCBDHHCPMを知っていますか?】

2024年に入り話題になり始めたカンナビノイドHHCPMがマジでキマると話題です!

クリエイティブな発想力や睡眠促進など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。ヒップホップ×CBDがチルすぎます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】HHCPMがキマると噂!効果やおすすめリキッドを徹底解説 HHCH、HHCPなどの法規制が厳しくなってきたCBD業界の中でも、合法でキマると噂のHHCPM。 2024年に入り話題になり始めた成分のため「HHCPMはどんな効果があるの?」「HHC...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次