ラッパーHARDYのプロフィール紹介|その壮絶な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説

高校生ラップ選手権で6回連続出場を果たしたことでヒップホップファンに人気のあるHARDY

独特なフローや冴えたワードセンスで、さまざまなラップバトルで会場を沸かせる期待の若手ラッパーです。

そんなHARDYは、学生時代から世間への違和感や疑問を持ち続けていた彼がラップと出会い、自分を表現できるまでの人生を歩んできました。それでは早速 Check it out!
 

pucho henza

「HARDYは〇〇という苦悩を、△△で乗り越えた。」

目次

ラッパーHARDYのプロフィール

アーティスト名HARDY
本名松田隼人(まつだはやと)
年齢23歳(2000年9月23日 生まれ)
身長 173cm
出身地大阪府西成区¥
拠点(レペゼン)
学歴高校中退
所属レーベル一二三屋


HARDYは2000年に大阪府の西成区に生まれ育ちました。

現在は、一二三屋のレーベルに所属しながら本格的な音楽活動をしています。

HARDYのラップスタイル

HARDYのラップスタイルは独創的で、どんなビートでも乗りこなす柔軟なビートアプローチとワードセンスが魅力です。

彼のフロウは人によって好き嫌いが分かれますが、フロウで場を沸かせ、対戦者同士が鼓舞するような流れに持っていくというのが彼のスタイルとなっています。

HARDYの名前の由来

HARDYの名前の由来は、アメリカ出身のプロレスラー「ジェフ・ハーディー」から取ったもので、読み方も「ハーディー」です。

彼はプロレス好きとされていて、SNSでもハーディー選手が試合に登場すると、自分の名前の由来だと度々発言しています。

兄の影響から始まるHARDYの人生

幼少期〜小学生時代

大阪府西成区に生まれる

中学時代

ラップをやっている先輩の誘いでラップに触れるようになる
14歳の時に兄から「高校生ラップ選手権」について知り、ラップを始める

高校時代

高校1年生で高校中退
中退後は、高校生ラップ選手権に6回連続で出場し、4回目出場で優勝を勝ち取る

その他

優勝した高校生ラップ選手権で披露した楽曲が配信される
一二三屋レーベルに所属して本格的な音楽活動をする

現在

14歳の時にラッパーに目覚める

HARDYは、ラップをやっている先輩に誘われてラップに触れるようになりました。また、兄から高校生ラップ選手権について聞いたことをきっかけに自身でもラップを始めるようになりました。

仲間内でフリースタイルをするところから始めたHARDYは、心に抱えていたやり場のない思いや、自らの生き様をラップを通じて表現する道に没頭していきます。

高校1年生で中退

もともと社会の枠組みの中に自分が所属することに違和感を持っていたHARDYは「なぜ学校は同じような教育を受けさせ、同じような人間になれと強要するのか」という疑問を抱きながら学校生活を送っていました。

しかし、同級生によって汚名を被せられ自宅謹慎の処分が下るなど、先生からの理不尽な扱いに嫌気がさしたHARDYはそのまま高校を中退。家族に見つからないように、学校に行くふりをしながらやり過ごす日々でした。

中退後には、本格的にラッパーを目指すべく活動を始めます。

高校生ラップ選手権に出場

HARDYの名前が世間に知れ渡るようになったきっかけは、高校生ラップ選手権でした。オーディションに勝ち抜いた16名が即興ラップで競い合って日本一を決める大会に、HARDYは6回連続で出場して話題となりました。

4回目の出場で優勝の美を飾ったHARDYは、LINE RECORDS賞を受賞し、LINE MUSICから楽曲が配信されるなど、さらに活躍の場を広げていきます。

一二三屋レーベルで本格的な音楽活動を始める

HARDYはその後、HIDADDYが主催する一二三屋レーベルに所属し、本格的な音楽活動を始めました。

一二三屋は、アパレルブランドも展開しており、HARDYは抜群のファッションセンスとルックスから多くの支持を集めています。

CDをリリースして快進撃を続ける

現在は一二三屋からCDをリリース、ラップバトルイベントへの出場、ライブを開催するなど幅広く活動しながら全国を飛び回っています。

HARDYのベストバウトは?

HARDYのpucho henza編集部の一押しバトルを紹介していきます。

①FINAL 早雲 vs HARDY:口喧嘩祭×KOK

【新しいCBDHHCPMを知っていますか?】

2024年に入り話題になり始めたカンナビノイドHHCPMがマジでキマると話題です!

クリエイティブな発想力や睡眠促進など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。ヒップホップ×CBDがチルすぎます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】HHCPMがキマると噂!効果やおすすめリキッドを徹底解説 HHCH、HHCPなどの法規制が厳しくなってきたCBD業界の中でも、合法でキマると噂のHHCPM。 2024年に入り話題になり始めた成分のため「HHCPMはどんな効果があるの?」「HHC...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次