T-Pablowの人生が凄すぎる!|壮絶な生い立ちから最新の人気曲まで徹底解説

フリースタイルダンジョンでは初代モンスター、ラップスタア誕生では審査員を務めているラッパーT-Pablow

双子の弟YZERRや幼馴染らと結成したグループBAD HOPの「Kawasaki Drift」はヘッズに激震を与え、以降日本語ラップのシーンを牽引してきました。

また、高校生ラップ選手権初代王者にして2回の優勝経験を持つT-Pablowは、フリースタイルバトルにおいてもカリスマ的存在であり、2022年フリースタイルリーグで行われたR-指定とのレジェンドマッチには多くの注目が集まりました。

2024年2月には、BAD HOPは東京ドームで解散ライブを開催すると発表しています。

そんな才能に溢れたT-Pablowも、自身について葛藤する時期がありました。この記事を読めばT-Pablowのラップをもっと楽しめること間違いなしです!それではCheck it out!
 

pucho henza

「T-Pablowは〇〇という過去を、△△で乗り越えた。」

目次

T-Pablowのプロフィール

アーティスト名T-Pablow
本名岩瀬 達哉
年齢28歳(1995年11月3日 生まれ)
身長 
出身地神奈川県川崎市
拠点(レペゼン)神奈川県川崎市
学歴川崎市立川中島中学校
所属レーベルBAD HOP Records,GRAND MASTER

T-Pablowのラップスタイル

卓越した言葉選びで固い韻を踏み、奔放なフロウを繰り広げるT-Pablow

フリースタイル、楽曲制作どちらのラップにおいても、自身の生き様とイズムを感じさせるパンチラインでヘッズを魅了しています。

T-Pablowの名前の由来

T-Pablowの名前の読み方はティーパブロ。

名前の由来は「パブロと名の付く人物には大物が多いから」

以前はK-九(ケーナイン)の名前で活動をしていました。

2WINとBAD HOP

T-Pablowは、双子の弟YZERRとともに2WIN(以前はGEMINI)というユニットを結成し、楽曲デビューしています。

またT-Pablowは、川崎の幼馴染らで結成されているBAD HOPに所属。

2024年2月に、BAD HOPは東京ドームでライブを開催し、解散すると発表しています。

友人の死から始まるT-Pablowの人生

幼少期〜小学時代

・母親と兄弟4人の母子家庭で育ち、貧乏な幼少期を過ごす。兄はMASA、双子の弟はYZERRとして活躍しています。
・双子の弟YZERRとサッカーチームに所属するサッカー少年だった。
・小学五年生の時、Zeebraの楽曲で初めてHIP HOPに触れる。

中学時代

・川中島中学校に入学するも、ヤンキーとなる。
・単身ニューヨークに渡り本場のHIP HOPカルチャーに触れ、ラッパーを志すようになる。
・音楽で生きていくと、高校には進学しませんでした。

高校時代

・16歳で「第1回 BAZOOKA!!!高校生RAP選手権」にK-九として出場し、優勝。
・地元のしがらみから逃れるため、沖縄、そして全国を放浪し、一時ラッパーとしての活動を休止する。
・友人の事故死を受け、再度HIP HOPと向き合う。
・K-九から改名しT-Pablowとして「第4回 BAZOOKA!!!高校生RAP選手権」で優勝。

2WIN、BAD HOP時代

・Zeebraのレーベルに所属し、弟YZERRと2WINを結成。
・BAD HOPは、2024年2月に東京ドームで解散ライヴをすると発表。

現在

神奈川県川崎市に生まれる

神奈川県川崎市に生まれ、母一人、兄と姉、双子の弟の5人家族で育ちます。借金を抱え、貧困な家庭環境でした。

2WINの楽曲「Pain Away」では当時の環境や心境がつづられています。

「家庭の中は気づきゃ沈黙か罵声。一家心中はかる深刻な家庭。突き刺さった刃物。涙なしじゃ寝られないね今日も。」

Pain Away

ZeebraをきっかけにHIP HOPと出会う小学生時代

そんなT-PablowがHIP HOPと出会ったのは、小学5年生の時。

近所のTSUTAYAで借りたZeebraの「The New Behinning」をきっかけに、HIP HOPに興味を持つようになります。

運動会では先生が出し物としてラップをするなど、幼い頃からラップが身近な環境で過ごしていたようです。

作文コンクールで4回位受賞した、と小学生時代のエピソードをインタビューで語っています。

【新しいCBDHHCPMを知っていますか?】

2024年に入り話題になり始めたカンナビノイドHHCPMがマジでキマると話題です!

クリエイティブな発想力や睡眠促進など、その効果は多岐に渡り、CBDを愛用するラッパーも年々増えています。ヒップホップ×CBDがチルすぎます!

まずはCBDでチルな非日常を合法で体験してみませんか?

関連記事
【新カンナビノイド】HHCPMがキマると噂!効果やおすすめリキッドを徹底解説 HHCH、HHCPなどの法規制が厳しくなってきたCBD業界の中でも、合法でキマると噂のHHCPM。 2024年に入り話題になり始めた成分のため「HHCPMはどんな効果があるの?」「HHC...

pucho henza は記事を読んだ人が前向きになれる、オリジナルの情報が溢れたメディアを目指しています。各ラッパーの失敗談や落ち込んだ経験などを紹介していくなかで、情報の誤り・追加については速やかに対応させていただきたいので、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ヒップホップをもっと楽しむなら、このCBDでキマリ>>

目次